北海道に行ってきました。6の巻。

はい、では最後に地元編です。

今回は超当たりの新店です!!

私の実家がある地域のスキー場の方はもう地価の高騰率が
エラい事になってまして、himiiriiがスキー場の方全国で
地価高騰率No. 1だって!!と興奮気味にメッセージをくれる
位高騰し、コンドミニアムが乱立しまくっている地域であります。

で、そんなスキー場とは裏腹に街中はどんどん衰退し、国道5号線
に沿った地域は空き地、更地、空き店舗ばかりが目立っているのですが
そんな街中で美味しくて良心的な価格で点心を出してくれる店ができたのです。

一度、夕食食べに行こうと18時前に行ったら既に満席で30分位待って
いただけたらお席開くのですが・・・と言われ、諦め帰宅。
で再度チャレンジでお昼の13時半位に行くとノーゲストで私達家族
3人だけ。ゆっくり食べられたのですが、カウンター席で目の前に作り手の
ご主人がいらっしゃったので写真を撮るのははばかられ・・・写真無し。
とにかくランチはボリューム満点のワンタンスープと小籠包3つ
変わり種シュウマイ1つでお腹いっぱいになりました。
味もうちの両親好みの薄味で、父と母はお互いが居ない時に一人で
来ようと言う位気に入ったようです。

今回はようてい庵(ニセコ)の方には行けず、代わりに家から頑張ったら
自転車で行ける羊蹄山のそばを食べに行ってきました。
ママチャリで緩やかな登り坂をえっちらおっちら登りながら
なんとか到着しましたよ。
羊蹄山には初めて行ったのですが、ここもかなり人気があるようで
私が行ったのは13時過ぎでしたが、その後6組全部で20人位
お客さんが入ってきて、すごくバタバタされてました。
ちょっとずれていたら、私も料理かなり待たされたかもしれません。
セーフ。
そばは普通でした。普通の美味しさでした。
e0161855_22401320.jpeg

[PR]
# by arinosu-tanken | 2016-10-18 22:40 | life | Comments(0)

北海道に行ってきました。5の巻。

おっとおっと、だいぶ時間が開いてしまいました。

今回は札幌編ですね。

札幌といえば、もう毎年毎年楽しみにしている
そうあの店です。


 です!!

今年は日程がカツカツで、もう無理やり開店直後に行ってきました。
だた残念な事に、古川さんが作ったチャイを飲む事はできませんでした。

というのも、古川さんの実のお父さん(推定80代)が来店されていて
来月11月に行われるネパールツアーの打ち合わせを二人で熱心に
されていたからです。
お父様、かなりのお年と見受けられましたが、ネパール行く体力あるん
だなぁと感心してしまいました。

代わりに女性スタッフの方が作ってくれましたが、なんだか味が薄い。
去年友人が飲んだ甘さ控えめと今年私が飲んだ甘さ控えめは全然別物でした。
やっぱり作り手でかなり左右されてしまうなぁと思った次第。
18時からすすきののかん乃で飲み会があったため滞在時間は20分程度。
ささっと飲んですぐに退散しました。

e0161855_22103564.jpeg


で、そのすすきのにあるかん乃さん、煮込み料理中心で他にも色々置いている
居酒屋さんでした。が食べログの高評価どうなの?ってくらい普通のお店。
出張とかで寄った人が評価高くしていないのがわかったような気がする。
札幌の人がちょっと寄るなら良いお店だと思いますが、他の地域の人が
わざわざ行くお店じゃないなぁと。

本当ははるのそらという中華のお店に行きたいねぇと友人と話していたのですが
予約の電話をかけても一向につながらないという事で断念。
次回機会があるなら是非こちらのお店に伺いたいです。


札幌はなかなか自分がいいなぁと思う店に巡り会えなくてすごく難しいです。

そういえば、北海道に行った後にこちらに戻ってきて見た番組で
タカアンドトシがプレゼンしていた店が大阪王将が経営する店の料理で
ちょっとこれを北海道の店としてプレゼンに出すのはいかがなものかと
思いました。
ちなみにその店、まさかイートアンドが経営しているとは知らず
私も友人と去年入ってしまったお店です。
後から知って愕然としました。イートアンドは大阪王将だけ出店
しといてくださいな。

[PR]
# by arinosu-tanken | 2016-10-18 22:18 | life | Comments(0)

北海道に行ってきました。4の巻。

途中休憩

函館行く前に寄った仙台駅周辺にて食べたもの
思ったこと。

仙台駅はいい感じでこじんまりしてて各ビルへのアクセスも
通路で繋がっていてすごく便利そうな街だなぁという印象。
仙台駅のお隣の駅にIKEAが隣接されていて何て便利なんだと。
札幌でいうと桑園駅のイオンがイケアになってる感じ。
めっちゃ便利でしょ。

そばの神田 多分仙台駅から一番行きやすい店舗に行ったはず。
      製麺は店舗でされているそうで、かなり本格的な蕎麦を
      リーズナブルな値段で頂く事ができます。 
      昼の11時まではモーニングのメニューがあるので
      私はそのメニューに野菜かき揚げを追加してもらいました。
      それでも400円以下。安い!!
      また仙台に行く事があれば是非とも寄りたいお店です。

青葉亭 飲食店の方ではなくて、売店の方にて牛たんバーガー
    味付けが濃くて私には合いませんでした。1個500円位
    だったのでちょっともやもやしました。
    でも青葉亭さん自体は単なる牛たん定食だけじゃなく、
    牛たんの創作料理を多数揃えているようなので、変わりダネを
    食べに行くなら良いお店なのではと思います。



札幌駅で気になったこと。

BAKE ガラガラやん。人並んで無いやん。
    阪神百貨店では毎日毎日長蛇の列。
    関西在住の方は札幌駅に来た時にタルト買うとよろし。
    新千歳空港も列があるから是非札駅で買うべし!!
    
あまとう まじかぁ、札幌駅のあんなところに店舗出してしまったかぁ。
     店出すのはいいのですが、の二の舞にはならないでほしい。
     マロンコロンがすごく値上がりして超高級菓子に変貌。
     1個200円近くするサブレって・・・。高すぎるわぁ。
     職場の人に頼まれていたから10個入り買いましたけど。
     この場所でケーキまで売ってしまったら小樽の本店まで来る人
     少なくなってしまうのでは。

仙台の有名どころ牛たん屋にしても札幌駅のお菓子屋さんにしても
思うのですが、みんな、花畑牧場の生キャラメルの戦略的失敗
惨状から何を学んでいるのかと???
そういう意味では白い恋人の石屋製菓だけは戦略的に素晴らしいなぁと
思うのでありました。

白い恋人:北海道内ならどこでも売っているが、北海道外では
     買えるところが少ない。
 


[PR]
# by arinosu-tanken | 2016-09-21 20:00 | life | Comments(0)

北海道に行ってきました。3の巻。

この日は札幌にて友人とお茶をする。
その後、小樽にて友人と食事する。
という予定がありどこでお茶をするか家のPCで
食べログを検索検索・・・。

でも、1歳のお子さんを連れてくる友人が安心して
入れるような店がなくふと、デパートとかにそういう
スペース完備しているところあるんじゃね?
と思い調べて見ると、札幌駅近くの東急百貨店10階に
無料で子供が遊べてテーブルや椅子もあって飲食物持ち込みおk
な場所が有るではありませんか!!

札幌に着き友人と合流した後「どこに行きましょうか?」
の問いかけに「東急の10階でどうですか?」と提案。
友人の顔がパッと明るくなったのを見逃しませんでしたよ。
1歳の子供を連れて普通のカフェとかに入るのは気が重かった
ろうなぁ。人と会うのも気が重かった様です。

エスタの地下の六花亭とお茶系のショップでお菓子とお茶を購入し
東急の10階へGO。私が想像していたよりももっと広いスペースで
さすが札幌だなぁと感心しました。
ソファとテーブルのある席が空いていたのでそこに陣取り
1時間半程友人と会話。お子さんはとても静かに遊んでくれて
時折声を発するものの笑顔でおもちゃで遊んでくれて
トラブルもなくとても楽しい時間を過ごすことができました。
友人からも「来る前はもやもやしていたんだけど、今日は
撫子ちゃんと話せて気持ちが楽になりました。」と言っていただけ
東急の10階スペースを選択して本当に良かったなぁと思いました。

次は小樽に向かいます。札幌小樽間はスイカが使えるのでピッと
改札を通り列車に乗り込みます。
私、JR北海道は嫌いなのですが、銭函をすぎた辺りから見える
日本海はすごく好きなのであります。
崖側のシートに座って海側を見ると、まるで「千と千尋の神隠し」
で乗っている海の上を走る列車に私も乗っている様な気分になって
とても楽しくなるのです。

小樽に到着し、駅で友人と合流。
どこに行こうかということで今年は藪半に行ってきました。
去年はなるとで一昨年は藪半、その前はなると・・・。
毎回パターンが決まってきましたw
お酒の代わりに三ツ矢サイダーを注文し、板わさ、玉子焼き
友人はなめこおろしそば、私は天とじそばを注文。
いつ食べても安定の美味しさです。
友人と仕事の話をしてとても楽しい時間を過ごせました。

いつも帰ってくると6人〜の人に会うのですが、皆それぞれ
違った職業に就き、違った考えを持ち、違った生活習慣で
会話していて刺激になりとても面白い時間を過ごさせてもらってます。


[PR]
# by arinosu-tanken | 2016-09-21 19:38 | life | Comments(0)

北海道に行ってきました。2の巻。

本当は函館から札幌に移動するはずだったのですが、札幌在住友人
の体調が優れなくて今回は会うのを断念。

そのまま函館から実家に例の期間限定運行の列車に乗って帰りました。
去年はアンヌプリ号、ワッカ号っていう名前で運行していましたが
今年はニセコ号に変わってました。
でも去年とやってる事はほぼ一緒。
長万部駅でゆるキャラのまんべ君がお出迎え。
昆布駅からニセコの観光協会の方が乗り込み車内販売。
去年は駅のホームで特産品を販売してましたが、それでは
売り上げを確保できなかったためか、今年は倶知安駅まで乗って
車内をくまなく練り歩きかなりの乗客が買い物してました。
で、ニセコあたりからJRの車掌さんが函館本線のナレーションを入れる。
これは去年は専門のガイドさんが乗り込んで喋っていたのですが
経費削減のためか去年と全く同じナレーションを車掌さんが話して
おりました・・・。

新函館北斗駅でキタカもスイカも使えない事もあり何だかなぁと
JR北海道にはもやもやする事が多いのです。
申し訳ないけどJR北海道は破綻させてJR東日本に合併してもらうべき。
新幹線が乗り入れている駅で交通系ICカードが使えないのは致命的です。

で、函館駅、新函館北斗駅から実家の最寄り駅まで行ける
高速バスが出ている事に後から気づいて驚愕しました。
今度はバスで函館まで行ってみようと思います。
片道4000円だったはず。

実家に帰っても次の日は札幌の在住の友人に会いに行く予定が
あったので夕飯を食べて早々に就寝。函館で坂を登り下りしまくった
ため疲れていたのでしょう。21時には眠りにつきました。早っ!


[PR]
# by arinosu-tanken | 2016-09-21 19:10 | life | Comments(0)