<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

香港版simフリーipadminiをios6→ios7にアップデート

私:香港版simフリーipadminiにocnのモバイルエントリーd lte 980のsim
  を入れて3Gのdocomo回線を使用。

夫:香港版simフリーipadminiにIIJmioのsimを入れて3Gのdocomo回線を使用。


私&夫:ios6→ios7にアップデート
     アップデートした途端、モバイルデータ通信使用不可になる!?
     wifiは使えたのでとりあえずモバイルデータの方は1日放置。
     2日目になってから設定を確認してみる。
     設定→モバイルデータ通信→APN→APNの設定が初期化されているのを発見。
     ocnの方とIIJmioの方の設定方法を確認してAPN、ユーザー名、パスワードを
     入力しなおす。→モバイルデータ復活!!

simフリーのiphone4とかだとモバイルエントリーのsimが使用できなくなるようなので
もしかしてipadminiも使えなくなるの!?とあせりましたが、無事に使用できるように
なりました。

それにしてもios7のUI、フォルダーに入れたアプリ達が蓮コラみたいに見えて
気持ち悪い。気持ち悪くなったのでフォルダーから全部出して一つ一つ並べる
ことにしました。1ページ目はアプリをおかずスッキリと、2ページ目によく使用するもの、
3ページ目にあまり使用しないアプリを置いてます。

     
[PR]
by arinosu-tanken | 2013-09-30 21:37 | life | Comments(2)

あぁ、蕎麦が食べたい・・・。

先日、祖母の家に言った時、母が「冷しらーめんが食べたいなぁと思って
スーパーに行ったんだけど、こっちのスーパーは太い麺が売ってないし、
麺だけのらーめんが売ってないし、冷し中華のタレも売ってないし、
冷し中華は売ってるけど麺が細いしスープが一緒に入っている2人前
パックのしか売ってないし、美味しいラーメンが食べられないんだねぇ。」

「○○さん(父の妹)にその事を話したら、もう冷し中華の時期が終わって
いるのと、大阪ではスーパーでのらーめんの取り扱いにそんなに力を入れて
ないからという感じの事を言ってたねぇ。がっかりだわ。」

私「あのねぇー、大阪はうどんの国なの。ラーメンの国の話をされてもそや
無理でしょ。」

母「あーそーかー、大阪はうどんの国なのね。○○(実家の地名)の生協なら
西山もあるし菊水もあるし、麺だけ、スープだけも売ってるし、麺の太さも色々
あるしラーメンのコーナーが充実しているんだけどねぇ。」

私「ちなみに大阪は焼きそばの国でもあると思う。スーパーに行くとうどんと
焼きそばの取り扱いの種類だけ他の麺よりも多いでしょ。」

母「あー確かに。そっかぁ、大阪はうどんと焼きそばの国なんだ。冷し中華の
タレ(瓶に入っているやつ)さえも、もう置いてなかったのがビックリ。まだこんなに
暑いのにねぇ。」

私「確かに北海道だと冷し中華のタレ最低でも瓶入りので3種類位は置いている
よねぇ。こっちだとミツカンのたれ1種類しか見たことがないわ。北海道はベル食品が
あるからタレも充実しているよねぇ。うちの近くのイズミヤで菊水の麺4食入り売ってるし
、いつもいくイオンで菊水のスープだけ売っているから今度来る時買ってくるわ。」

母「いやいやいいよ。ただその時冷しらーめんが食べたかっただけだし
もう寒くなるだろうから食べる機会もないだろうし。」

といった会話を繰り広げていたのでした。

私は北海道はラーメンの国であると共に蕎麦の国でもあると思っております。
北海道産のそば粉で、綺麗な水で打った蕎麦。味の濃い出汁でいただく蕎麦。
ちょっと東北地方で蕎麦を食べた事が無いのでなんとも言えないのですが、
北海道の蕎麦はやっぱり美味しいと思う。

あぁ、濃い出汁の蕎麦が食べたいなぁ・・・。
ニシン蕎麦かエビ天の入った温かい蕎麦が食べたいです。
[PR]
by arinosu-tanken | 2013-09-26 20:43 | food | Comments(0)

孤独のグルメの録画を見ながらご飯を食べる。

最近はまっている事。

いつものご飯がより美味しく感じられます。
五郎さん、歳の割には食べる量が多いですよねぇ。
五郎さん役の重松さんは撮影の時、料理の一部しか食べてはないと思いますが。
40過ぎてあの量を毎回のように食べる五郎さんってやっぱり凄い。
生活習慣病にかかってもおかしくない量と味付けだと思うんですけどねぇ。

今週は新潟まで延征してましたね。もしシーズン4が制作されるようなら
地方延征の回をもっと増やしてもらえるといいんだけどなぁ。
[PR]
by arinosu-tanken | 2013-09-19 22:30 | life | Comments(0)

今期の中では『有頂天家族』が私の中でNo.1

今期視聴アニメ結果発表



◆きんいろモザイク (癒し系)→脱落

◆有頂天家族 (京都系)→どんどん面白くなっている!!

◆ブラッドラッド (?)→脱落

◆BROTHERS CONFLICT (通称ブラコン)→意外と面白いw

◆たまゆら~もあぐれっしぶ~ (癒し系)→一期はokだったのに2期は脱落。残念。

◆Free! (これは売れる!!)→やっぱり商業的に成功してますよねぇ。

◆銀の匙 (北海道系)→まぁ普通。一応見ているけど、ノイタミナは女子向けアニメ
                専門にしてほしいと常々思います。

◆ローゼンメイデン (1期放送から9年も経つのねぇ・・・。)→大学生編は面白くない
                                        けど見てます。


有頂天家族は最初ストーリーがわからなくてほのぼのしたアニメなのかなぁと
思って見ていたのですが、どんどん深刻な内容になってきてストーリーに引き込まれる
アニメとなりました。小説が原作ですが、これは実写じゃなくてアニメでこそ生きる
話だなぁと。

狸と天狗と人間が織り成す京都を舞台にしたファンタジーなので、実写化できる
っちゃあできますが、実際にしてしまうと何だか興醒めしちゃう。

制作会社のP.A.WORKSもイイ!!『花咲くいろは』の時に初めてこの会社を
知ったけど、背景が忠実なのが凄くイイ!!『有頂天家族』に出てくる京都の町並み
見ているだけでわくわくするし、背景が現実的で、でも登場人物達は非現実的で
そのバランスが何とも言えないイイ感じを醸し出している。
せっかくの関西住みなのだから私も聖地巡礼に行こうかなぁと思ってしまうくらい
背景が素晴らしいです。
この会社、富山県に本社があるんですねぇ。『花咲くいろは』の舞台が石川県
なのも何だか納得しました。

あと、このアニメはエンディングの入り方が凄くイイ!!曲もイイ!!
なおオープニングは毎回飛ばさせていただいております・・・。



弁天様が純粋な女子高生→だんだんすれて魔性の女に変化していく過程が垣間見れます。


本当にいい曲だなぁ。

[PR]
by arinosu-tanken | 2013-09-16 10:41 | anime | Comments(0)

母上危機感無さ過ぎ!!

あぁ、母は大阪にいても北海道の感覚で暮らしているんだなぁ・・・。
と昨日、祖母の家で会話して思ったのでした。

一昨日amazonで水を購入。祖母の家に送りつける。
災害対策用として送り付けたもの。

1、水 500ml×24本  2L×24本

2、カロリーメイト×10個

3、セリー飲料×30個

4、簡易トイレ30回分×1セット

で、昨日は休みだったので祖母の家に行き、到着した荷物を
3階の使用していない部屋に運ぶ。水が滅茶苦茶重たかった。
ヤマトのお兄さん大変だったろうなぁ・・・。

ここ最近、南海トラフ地震に対して警戒し、各家庭で備蓄をするように!!
的な報道がTVや新聞、市から発行される広報etcでひそかにだけど
もう本当に頻繁に警告されている。私は昨年のうちに被災リュックを作成
したけど、よく考えたら祖母の家は一切対策していなかった。
祖母が一人で暮らしていた時は全然そんな事を気にしていなかったけど
今年の4月から父と母が数カ月交代で祖母の介護をするようになってから
あの二人を地震で亡くしてはいかんなぁと思い、災害対策グッズを送り付けた
のであります。

母は「地震が来て死んだら、その時はその時だ。」と言っていたけど
「あなたっ!!これから孫(himiiriiの子供)が生まれるっていうのに孫の
顔を見ないで死んでもいいっていうの?」と私が言うと
「あぁ、そうだねぇ・・・。」と微妙な返事。ユザワヤで布や裁縫グッズを買いこんで
図書館でべビー服の作り方が載っている本を借りてきて、孫の服をせっせと
作っている人が自分が地震で津波で死ぬかもという危機感を全く持っていないのは
残念極まりないことです。

「だって北海道にいたら地震が起きても津波は来ないし(実家は海には近くありません。)
水は町の水道水が止まってもばあちゃん(母の母)の家の山から引いた湧水使えば
いいし、うちは浄化槽だから下水道が使えなくなることもないし、薪ストーブだから
ストーブ炊けばお湯も使えるし、家の倉庫には食材のストック沢山あるし、家庭菜園で
作った野菜(南瓜、じゃがいもは長期保存可能)もあるから食べ物にも困らないし。
困る事がないんだもん。」

そういう感覚で大阪で過ごしている母が凄いわ。
もう私はtennkijpとかで毎日どこで地震発生しているかチェックして、地震予測を
発表しているサイトをチェックして、水も10L買いこんで、通勤バッグにはすぐに
エネルギーになってくれるであろう非常食代わりのお菓子を入れて、歩く・走るが
快適にできるようにkeenのサンダル履いて、歩くのが楽なようにリュックを購入
しようかなぁとか考えているのに・・・。
母ちゃん、あんた真っ先に死ぬよ。

で母には
1、寝室に底のしっかりしたスリッパか運動靴を置いておくべし!!
  大きな地震がおきると窓ガラスが割れて散乱するので足を怪我しない
  ようにするため。
  これは阪神大震災を経験した職場のおばちゃん達皆、きちんと用意
  していて対策されてます。

2、地震が起きたら大阪市(淀川周辺は2m浸水)は津波が来るから
  とにかくおばあちゃんと3階に避難する。
  外には行かない。というか祖母を動かす事が出来ないので
  外には行けないといったほうが正しいか。

3、とにかく3日間は家の中で何とか生き延びることができるよう
  がんばってね。おそらく都市部は人口が多すぎて避難所に行っても
  混乱するだけ、メリットよりデメリットの方が多いと思われる。

といったような事を話しておきました。

一番いいのは大きな地震が起きないことなんですけどねぇ。
こればっかりはどうにもならないし。日々平和を祈るのみです。
[PR]
by arinosu-tanken | 2013-09-12 21:28 | life | Comments(0)

あっという間に1週間。

4日から仕事に復帰していたのですが、怒涛の1週間になりそうです。
MOCHAIに行って友達と古川さんと楽しい会話をしていたのが遠い過去の様・・・。


怒涛な理由。

1、私がいない間に毎日頑張って働いてくれていた人が体調を崩す。
  私が復帰した途端にダウン。今度は私が頑張らねば。

2、職場の上司が今日から代わりました。やったー。

3、職場の人とのお茶、お茶、日帰り旅行が控えている。

やっぱりブログを書く時って静かな環境(北海道の実家はまさにそれ!!)
と静かな心が必要になってくるので(私の場合)、またゴチャゴチャしている
関西に戻ってしまうと書きたい事があってもキーボード(筆)が進まない。
大阪近郊、もう少し町並みの美観を何とかできないものでしょうかねぇ。
とにかく緑を増やして!!緑 緑 緑!!

  
[PR]
by arinosu-tanken | 2013-09-09 19:50 | life | Comments(0)

ピュアホワイトとかいうやつ

職場の人に北海道産のとうもろこしで
ピュアホワイトっていう品種が凄く甘くて美味しいので
買ってきてもらえませんか?
と頼まれたので2本買ってみた。
千歳空港で買ったら600円もした。
ぼったくりにも程がある。

うちの父はとうもろこしを馬の餌と呼び
食べ物としてそんなに好きじゃなかったということもあって
農家の方から頂いても積極的には食べませんでした。
よって私もとうもろこしには興味がなくあってもそんなに食べたいとは思わない。
ちなみに実家はとうもろこしを一度も購入したことがない。
はず。まじでまじで。
[PR]
by arinosu-tanken | 2013-09-03 12:24 | Comments(0)

CAFE DE MOCHAI に行ってみた。

昨日、念願かなってCAFE DE MOCHAIに行く事ができました。

1年程前から古川さんの作った料理を食べてみたいなぁと
思っていたのですが、北海道に帰省できるのは1年に1回だけ。
去年の帰省時には夫が一緒だったため温泉巡りや、寿司、蕎麦、ウニ丼等を
追いかけていてモーチャイさんにお邪魔できる状態ではなかったのですが、
今年は夫が居ないのと曜日が上手く噛み合わさってくれて
なんとかお邪魔する事が出来ました。

e0161855_13512691.jpg

3種類盛り合わせ。5種類のもありましたが、昨日は夜に飲み会が
控えていたので3種類の方をお願いしました。

e0161855_1352866.jpg

手作りブルーベリーアイスクリーム。
凍らせた生のブルーベリーとナッツ、中にはクリームチーズが
練りこまれているであろう一品です。

で肝心のチャイの写真を撮り忘れました。
ここはなんたってチャイが一番のメインなのに・・・。
料理とデザートの写真を撮ったあとすっかり気を抜いてしまいまして。

CAFE DE MOCHAIでお料理をいただけるのは金土日だけ
古川さんと楽しくお話もできて料理もいただけるのでGuniwToolsファン
古川ともファンの方にはすごくお勧めです。
私はJAKEさんが抜けた後のグニュウのライブしか観に行ったことがなくて
その時はZEPPSAPPOROとかでライブをしてしまうような規模のバンドだったのと
当時の古川さんは怖くて(礼儀作法に対して厳しい感じ)気軽に話しかけられる
雰囲気ではなかったのですが、高校生位だったファンもすでに社会人。
一般常識もある程度備わっていて、かつ皆さん古川さんには慎重に接している
はずなので、今はかつてのような怖さは影をひそめているのかもしれません。
今回はとても穏やかで和やかな雰囲気で会話ができたのでとても楽しかったです。


ちなみにGuniwToolsってなんぞやって方のために↓のボーカルが古川さんです。


JAKEさん脱退後↓

[PR]
by arinosu-tanken | 2013-09-01 22:06 | food | Comments(0)