<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

やっぱり実家が好き!!番外編~母の大冒険w

やっぱり実家が好きシリーズを全て読んだ人は気づくと思うのですが
お父ちゃんの事ばかり書いていてお母ちゃんの話が全く出てきません。
というのも、母は7月28日から8月8日までずーっと家を空けていて
父は一人でご飯食べたり、洗濯したり、掃除したり、買い物したりしてました。
これ仕事しているから寂しくないけど退職して家で一人でゴロゴロしていたら
結構きついよねぇ。羽を伸ばすとかいうレベルをとうに超えちゃうもの・・・。

母の日程は網走(仕事)→函館(仕事)→東京(仕事)→金沢(himiiriiの家)
→大阪(祖母の家)というハードスケジュールで移動していました。
ちょうど大阪には5日に来ていたので、6日に北海道から戻ってきた私は
すぐさま母に会いに行きました。
まぁずーっとしゃべってましたねぇ。17時に着いたのですが、22時位まで
しゃべってましたよ。

7日も休みをもらっていたので、そのまま夕食を母と祖母と一緒にとって
家に帰るのが面倒になったのでおばあちゃんの部屋に泊ることにしました。

8月7日
おばあちゃんはデイサービスに行っていないので、その間に家の中を掃除。
布団カバー、シーツ、座布団カバー、毛布を洗濯したり、お布団を干したり
床のぞうきんがけ、トイレ掃除、お風呂掃除をしてお昼に王将でご飯を食べて
そのまま母と別れて帰ってきました。


そんなこんなで私の夏休みは終了です。
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-29 21:06 | life | Comments(0)

やっぱり実家が好き!!part6

8月5日
お昼は札幌に住む友人二人と会うため9時前のバスに乗ります。
父が8時位に家を出てしまったのでバスに乗るまでばあちゃんの家
で話をしながら過ごす。私は実家の鍵を持ってないので。
時間が来たのでバスに乗り込みます。
乗客が私しかおりませんでした・・・。
50人乗りのバスに一人・・・しかも小樽までの運賃は1280円。
途中の余市と小樽で2人乗りましたが、その方達の運賃は500円以下
なのでトータル3000円稼げたかどうか・・・。
2時間も運転してこの金額だと赤字だと思うのですがバスのサイズを
半分にするとか何か対策を打つべきだと思うんですよねぇ。
路線を廃止されるのは困るので何とかして利益だしてほしいものです。

本当はJRに乗って札幌まで行った方が時間も運賃もかからないのですが
土日のJRは札幌なんちゃら切符とかいう2500円で往復できる切符が出て
いるため車内はかなり混みます。列車の本数も1時間半に1本とかのレベル
なので朝の列車は余市辺りから激混みになるのが嫌なのと、駅まで歩いて
いくと1時間弱かかってしまうので家の傍から乗れるバスを選択しました。

この日も地元ではお祭りがあり、その中で自転車レースが開催され
自転車の事がわかっていてある程度経験がある人がレースのお手伝いを
しないといけないため父もその手伝いに駆り出されたのでした。
ゲストに鶴見唇吾さんが来ているらしく参加者も500人位いるそうで
結構な規模の大会になったみたいです。

小樽についたらそのままJRの小樽駅に向かい列車に乗ります。
札幌について友人と落ち合い、そのままランチをしに行きました。
南口の方は平日でも土日でも混雑しておりますが、北口の方は
オフィス街+北大ということもあって土日は閑散としております。
私達はゆっくり話をしたかったので友人がチョイスした北口から
すぐのお店
に入りました。

まだ出来てから2カ月位しか経っていないためか店内はとてもきれいで
しかも日曜日のお昼なのにガラガラでした。南口だとありえないです。
食べ放題のお店で1時間だと980円。90分だと1280円だった気がする。
料理の種類は結構あって、飲み物もデザートも食べ放題で料理は
まぁ食べ放題にありがちな材料費が安い食材系(鶏肉多用etc)では
ありますが席がゆったりしていて長居するにはもってこいのお店でした。

お店でゆっくりした後は北大の敷地をお散歩しようということになり
結構な距離を歩きまわりました。総合博物館では2時間位時間をかけて
展示物を見てまわりました。あれが無料っていうのは凄いですよねぇ。
良く考えたら北大の敷地の中をしっかり見て回るの初めてだなぁと。
高校生の頃、歯の治療のため大学病院に何回か通ったことのある程度で
敷地内なんて歩いたことなかったんですよねぇ・・・。
近くに住んでいる人ならお散歩コースとして中に入った事があるのでしょうけど
札幌市民でも入った事のある人少ないと思いますよ。
この日は北大のオープンキャンパスがあったようで高校生の子たちが
わんさか敷地内をウロウロしておりました。

17時に小樽駅で高校時代の友人と待ち合わせしていたため
急いで列車に乗り込む。16時30分発のいしかりライナーに乗ってしまった
ため10分の遅刻確定。ひろちゃん本当にごめんなさい。
札幌では大丈夫だったのに小樽に着いたら土砂降り。
傘を持っていなかったのでビニール傘を買う事にする。
駅のKIOSKは500円・・・観光客の足元見てぼったくりすぎだろう。
元小樽在住者は迷わず長崎屋内のダイソーにGOです!!
長崎屋のダイソーメチャクチャ広いですよねぇ。どこに何があるか
わからなくて傘を捜すのにしょっと迷いました。
無事に100円傘GET。
この日は小樽のヴィブラントホテルに宿泊する事にしていたので
荷物を置きにホテルまで友人を引き連れて歩く。土砂降りの中・・・。
小樽駅から本局前(小樽郵便局の本局)って結構な距離あるね。
最近、小樽をしっかり歩きまわってなかったから距離感がすっかり
なまってしまいました。

小樽は昼間は観光客で賑やかなのですが、夜はどの店も閉まるのが
早くて、ご飯を食べるお店がなかなか決まりませんでした。
藪半が頭の中にあったのですが、友人がそこで先日宴会をした
と話していたので、とりあえず保留にして、かといってなるとまで歩いて
いくのがこれまたちょっと距離があるので微妙だよねぇ。ピザハウスは
10年前は夜も営業していたけど、今は昼しか営業してないし、
花園商店街は10年前は夜の街(風俗街ではない!!)として一番栄えて
いたのに、今はゴーストタウン化していてご飯を食べる所が無い。
昔はちゃんとしたお店が沢山あったのに。どうしてこうなった小樽!
中華料理の梅月さん凄く好きだったのになぁ・・・。
なんて事を考えて、そうだこないだ入れなかった(雰囲気怖くて)叫次郎に
行ってみようかということでお店に向かってみるものの臨時休業orz
もう藪半すぐそこだし藪半でいい?こないだ行ったばかりなのにごめんねぇ。

そんなわけで藪半に行きました。
ひろちゃん:オレンジジュース、カレーせいろ
私:サイダー、天ざる
共通:出汁巻き玉子、合鴨の焼いたやつ、茄子の煮びたし、いたわさ
お酒を頼めば良いのでしょうけど、別に酔いたいわけじゃないし
普通におしゃべりしたいので二人ともジュースで乾杯しました。
さすが藪半、どの料理も大変美味しくいただけました。
ひろちゃんはもともと少食なので余ったカレーせいろも私がおいしく
いただきました。
さすがにデザートは無かったので駅前のミスドに場所を移して
おしゃべり。ミスドも閑散としていてお客さんは私達の他に2組しか
おりませんでした。小樽やばすぎ!!

友人は次の日仕事があるということなので(普通はそうよねぇ。)
21時には別れてひとりホテルまで歩きました。
もう人が居な過ぎて怖い。別に何もないけど節電の影響で街自体が
より暗くて雰囲気が・・・だったので走って帰りました。

小樽にはホテルが沢山あるのですが最初グリーンホテルに泊まろうかなぁ
と考えていたものの、あそこっておっさんビジネスマンが泊る場所っていう
イメージがぬぐえず(改装しているから中は綺麗だそうですby父談)
かといってドーミーインはビジネスホテルなのに駅前立地だからか
値段が高い!!ヴィブラントホテルは5500円で泊れました。
旧拓銀の石造りの建物をリノベーションして使用していて部屋は綺麗
でしたし、階段やロビーは当時の銀行の雰囲気を残していてビジネス目的
で泊るなら女性ひとりのお客さんにはかなりお勧めのホテルでした。
観光目的で泊る方にはちょっと微妙かなぁ。ソファとかテーブルとか無いので
家族でくつろぐとかは出来ないですねぇ。部屋の内装はビジネスホテル
そのものです。ソフトバンクのwifiが使えるのでソフトバンクユーザーの方には
ありがたいかも。私は違うので24時間分の料金を払って利用させてもらいました。

8月6日
今日は関西に戻る日です。
朝ごはんはホテルでも無料で食べられるのですが、小樽駅にバーガーキング
が入っているのを見つけたので念願のバーガーキングに行くことにしました。
小樽の店が北海道進出1号店なのが意外でした。札幌より早いって珍しいなぁと。

快速エアポートの一人席(日本海側)をゲットして新千歳空港に向かいます。
小樽から新千歳空港まで1700円以上かかったのが結構ショックでした。
こんなに高かったっけ?1200円位で行けると思っていたのでびっくりです。
だって小樽から札幌まで600円位で札幌から新千歳までも600円位じゃないの?
時間だって小樽から札幌、札幌から新千歳たいしてかわらないじゃない。
1700円以上は高すぎるわぁ。

帰りもピーチでした。席が狭い。
しかも関空に着いたらバスターミナルの一番端でおろされる。
今回は高速バスで帰る事にしたのですが、30分に1本しか走ってないので
端から端まで猛ダッシュして何とか目的のバスに乗ることができました。
これまた50人位乗れるバスに5人しか乗ってなかった・・・。
関空から45分間で最寄りの駅に着くので凄く便利だなぁと。
片道1500円かかるけど、荷物を大量に持っている人は乗り替えがない
バスの方がお勧めですねぇ。
電車を乗り継ぐと1200円位かなぁたぶん。普段関空に行かないので料金が
よくわからない。

家に荷物を置いてすぐに祖母の家に向かう。
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-28 22:16 | life | Comments(0)

10年前の自分と出会う。

懐かしいものを見つけました。
もうとうの昔に消滅していると思っていたホームページ。
私が管理してhimiiriiがイラストを描いていたホームページ。
まだサーバーが現役で8割のコンテンツは稼動しております。
ちょっと感激したのと同時に昔の自分が書いた文章に苦笑い。
でもライブレポートは忘れていた記憶を呼び覚ましてくれて
凄く楽しめました。
もし今でもPlasticTreeのファンの方いらっしゃいましたら
一度覗いてみてください。
ドラムが隆君時代のレポートが、若いころの竜太朗君の様子が
少しだけ垣間見れると思います。

FatherGoose
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-23 23:21 | 自己紹介 | Comments(0)

やっぱり実家が好き!!part5

8月3日
特にやることなし。
家でゴロゴロしながら本を読む。
本好きの母が図書館で借りたのかなぁと思っていたら
父がきっちりお金を出して買った本でした。
2200円もするの!?amazonの中古で買ったらもっと安いのに・・・。

それをお金で買いますか――市場主義の限界

マイケル・サンデル / 早川書房


しかもあまり面白くなかった。この人が賞賛されるのがよくわからない。

夕方になって日も傾き涼しくなったのでカリンズの実を収穫する。
蚊が沢山いて足の至るところを刺される。

夜ご飯を作ってこの日は終了。


8月4日
久しぶりにニコニコ生放送をする。原宿からZEROに変わって
凄く使いずらくなった印象がありニコ生からも動画からもかなり遠ざかって
おりました。今も遠ざかっておりますwシンプルな状態に戻して欲しい。

昨日収穫したカリンズをジャムにしてジップロックに入れて冷凍保存します。
これもhimiiriiさんに送るらしい。パンを殆ど食べない我が家にはジャム
を送ってこられても在庫になってしまって意味がないので、ジャムやベリー
はパン大好きなhimiiriiさんに送る事になってます。

父が「夜は何か食べに行こうか?」と言っていましたが「お父さんの食べたい
ものでいいよ。」と言ったところ、「じゃぁええわ。」という返事がきてしまい。
結局外食は無し。マッカリーナに行きたいとでも言っておけばよかったかなぁ。
夜はカレーにしようと思い、肉を買いに自転車に乗って街中まで行く。
この日はお祭りがあり駅前は人でにぎわっておりました。それを横目に
スーパーに直進。
ばあちゃんに頼まれた牛乳2本も買い、家に戻る。
往復1時間。いい運動になりました。
カレーを作って、食べてこの日は終了。
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-21 10:33 | life | Comments(0)

やっぱり実家が好き!!part4

8月4日
この日は夫が先に帰る日です。

去年、一昨年とタイミングを逃して行けなかった真狩温泉に行きました。
真狩温泉は他町村の施設より30分から1時間openする時間が遅いため
10時位に温泉に行く私達とはタイミングが合いにくいのです。

真狩温泉は洗い場も浴槽も小さい温泉なのですが、その名の通り
かけ流しの温泉です。町営の入浴施設は循環濾過式のところが多い
のですが、真狩温泉は内風呂も露天風呂も温泉を使っています。
露天風呂だけ温泉使ってます。っていうのがありがちなパターン
なんですけど、ここは両方とも温泉なので良いです。
露天風呂から見える羊蹄山と下に広がる畑が凄く綺麗で、羊蹄山麓
にある町村営温泉の中で景色が一番綺麗だと思うのがこの温泉です。
京極温泉も羊蹄山が見えるのですが、何だか微妙なんですよねぇ。

真狩温泉はすぐ傍にマッカリーナがあるので、予約をきちんとして
温泉を入ったあとにマッカリーナでフレンチをいただくっていうのもいいと思います。
なんだかんだいって私だけマッカリーナ行ったことないんですよねぇ・・・。
うちの親は忘年会とか新年会とか会食とかで利用しているようなんですけど。

お昼ご飯は31日(火)に定休日で行けなかったようてい庵さんに行きました。
ここが定休日じゃなければあんな酷い蕎麦屋に行かなかったのに・・・・。
ようてい庵は母に連れてもらって凄くあたたかくてほっこりしていて
蕎麦もそこそこの味で値段が周りのぼったくり蕎麦屋と違って割と良心的
ということもあって気に入っているお店の一つであります。
私は天ざる。夫はかき揚げ丼と盛り蕎麦を注文。食べている途中で
おかみさんが漬けたたズッキーニの漬物を「良かったら食べてみて。」と
出してくれました。
母にその事を話したら「私が行った時もアスパラの天婦羅をサービスで
出してくれたよ。あそこはそんなに忙しくない時はそういうサービスが
あっていいよねぇ。」と言っておりました。

夫は夕方18時頃の飛行機に乗る予定だったので、家に戻って仮眠をとって
14時過ぎに新千歳空港に向かって出発しました。

父はこの日休みでマラソンのトレーニングと行って10時~14時の間
走りに行ってました。夫が帰ってから夕食の買い物を父としに行く。
買い物から帰ってきて熟しているブルーベリーを父と収穫して
夜ご飯を作って食べてこの日は終了。
ブルーベリーは妹のhimiiriiさんに送るらしいのでジップロックに入れて
冷凍保存。
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-21 10:10 | life | Comments(0)

やっぱり実家が好き!!part3

8月1日
この日は朝ごはんを家で食べないで、積丹にウニ丼を食べに行って
かつ積丹の町営温泉につかってくるというのんびりプランであります。

去年の夏は積丹の中村屋さんに行ったので、今回は満を持して
お隣の超人気店みさきさんに突撃です。
前回は間違って当丸峠を通ってしまったため偉く時間がかかってしまったので
今回は絶対道を間違えないように海沿いを通って行くことにしました。
当丸峠、全然車が通って無くて凄く不気味な峠なんですよ。心霊スポット的な
何かを感じてしまうくらいマジで不気味です。展望台は・・・。
親曰く、当丸峠は泊原発で放射能漏れ事故があった時に、海沿いの道を
通って避難しなくていいように作られた峠なんだよ。だそうです。
まぁそういうことも想定して作られているんだろうなぁとは思います。

気を取り直して海沿いを走って積丹に向かいます。
8時に家を出て、みさきに着いたのは9時半前でした。
なにやら北海道版のミシュランガイドに載ってるらしいですよ。
お昼時に行くと滅茶苦茶混雑しているらしいのですが、この日は平日
しかも曇りがちの空でしかも朝!!ということで私達の他はお客さんが
2組しかおりませんでした。朝からウニ丼を食べに他に2組もいる方が
逆に凄いとは思いますけどw
限定10食だか20食だかの馬糞ウニ丼はまだ残っておりましたが
私は紫ウニで充分だわと思い紫ウニ丼、夫はウニだけを大量に食べる
のがそんなに好きではないのでいくらとイカだったっかなぁ?とウニが
入った三色丼を頼みました。
1年に1回の贅沢ですねぇ。

ご飯を食べ終えた後はすぐに温泉に向かいます。
10時前に着いて開くまで10分位待ちました。
私たちが1番乗りだったので、脱衣所の床もカラカラに乾いていて、
温泉の中の床もカラカラに乾いておりました。
誰もいない広いお風呂って最高ですねぇ。結局私が出るまで誰一人
人が入ってこず終始貸切状態でした。

温泉から出てまだまだ時間があるので余市方面に向かいます。
夫にニッカウイスキーの工場あるけど見に行く?と聞いたところ
興味ないと返されたのでそのままスルー。とりあえず道の駅へ。
道の駅は宇宙記念館の隣にあり、どっちかというと宇宙記念館が
メインで道の駅は次いでという感じ。
毛利衛さんの故郷だけあって毛利さんもうプッシュであります。
今年はアニメで宇宙兄弟を放送している影響もあってか
記念館の中は小学生でにぎわってました。
私達は中には入りませんでしたけどね。

そのあと元余市サティ(サティ→ポスフール→現在イオン)に行って
お昼ご飯を買いこみ、家に帰宅。

ばあちゃんの家に行ってまたまた2時間位しゃべって
父が帰ってきてのでご飯を作りに家に帰る。
3日目はこれにて終了。
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-17 19:44 | life | Comments(0)

やっぱり実家が好き!!part2

7月31日
昨日は遅くまで活動していたので少しゆっくり目に始動。
朝ごはんを食べた後、祖父のお墓参りに行く。
ここ最近、恒例の行事になっているので1年に一回だけしかいかない
お墓の場所と道のりを夫もなんとなく覚えてくれている様子。

お墓参りをした後、母からもらった温泉の入浴券を使って
温泉に入る。日帰り入浴だと800円位かかるようでした。
バブルの頃に建てられたリゾートホテルなのでお風呂の作りとか
異常に綺麗に刈られた芝生とか施設の老朽化こそ目立つけれど
昔は立派なホテルだったんだなぁと感じられる建物でした。
それにしても人が宿泊客が少ないみたいで寂しかった・・・。

お昼ご飯を食べにとあるお蕎麦屋さんに行く。
北海道の食べログは本当に当てにならない。
このお蕎麦屋さんはメニューが3種類位しかなくて
でも出てくるのに20分位時間がかかって、かつ蕎麦汁が
おちょこに1/3しか入ってなくて蕎麦を食べてる間に汁が全て
なくなってしまって、蕎麦湯で割って飲むことができないという
最悪なお店でした。
値段も麺の量がちょっとしか入ってなくて780円した気がする。
これが食べログで絶賛される店なの?
う~~ん。小樽の藪半の方が数十倍おいしいわぁ。
田舎の一軒家お洒落蕎麦屋って雰囲気だけで皆やられちゃってる
んじゃないのかなぁ。全然美味しくないよここ

全然お腹いっぱいにならなかったのでとりあえずデザートを食べに行く。
もう私が小学生の頃からお世話になっているこの味。
ミルク工房のアイスクリーム!!アイス担当のおばちゃんが一人しかいなくて
凄く大変そうでした。さすがに夏休み中は2人いるでしょうよ。と思いながら
ミルクと抹茶とお願いしました。甘くなくてすっきりしてて美味しい。
チーズケーキも購入してその場で食べました。カステラのラスクは職場
の皆にお土産として購入。

夫がまだ食べ足りない(米が食べたい!!)と言うのでスープカレー屋さんに行く。
私はミルク工房の時点でお腹がいっぱいになったのでラッシーだ頼む。
夫曰く北海道で食べるスープカレーは美味しいそうです。競争激しいもんね。

街中のスーパーに行って夕飯の買い物をし帰宅。
私は隣に住んでいる祖母(母方)の家に行って世間話。
ばあちゃんとは2時間位余裕で話してしまいます。
そんなばあちゃんが今年も本に載りました!!
今回は4ページも割いて記事が書かれております。
私も形見になると思ってさっそくamazonでぽちりました。

オープンガーデンオブ北海道2012

ブレインズ / ブレインズ




17時過ぎになって父が帰ってきたのでご飯を作りに家に帰る。
2日目はこれにて終了。
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-15 21:34 | life | Comments(0)

やっぱり実家が好き!!part1

7月30日~8月6日まで北海道の実家に帰っておりました。
夫は8月2日までしかお休みをもらえなかったので
運転の出来ない(免許は持ってるのよ・・・)私はその間に
行きたいところをリクエストして色々まわりました。

7月30日
時間があったので関空の中を歩いてみる。
一度無くなったマックが巨大化して綺麗になって復活しててびっくり。
ファーストキッチン(以前はマックがあった)の存在価値はあるのだろうか?
今のマックがある場所って前はJALのカウンターだったところだっけか?
もう何年も関空に行ってないから記憶があいまいです。
3Fは飲食店が激減してアパレル系の店がなぜか増えている。
需要はあるの?
朝一の関空発ピーチに乗る。満席状態。キツイ。
やっぱり神戸空港からスカイマーク乗った方がましだなぁと痛感。
ピーチは数千円台で乗れる時期だけ利用するのが良い選択だと思う。

新千歳空港についてレンタカーを借り
まずは苫小牧。マルトマ食堂に向かって走る。
マルトマ食堂は一度行けば充分かなぁ。雰囲気も料理も微妙でした。
北海道の食べログは2割くらいしか当てにならないなぁ・・・。

次に室蘭の地球岬にむかいます。
地球岬に着いたものの、もやで一面真っ白。本当に何も見えませんでした。
普段の行いが悪いのでしょうorz
気を取り直して道の駅に向かいます。そこの近くに昼からでも食べられる
やきとり(室蘭でいうやきとりは豚肩ロースとタマネギです。)を出す店が
あるとの事なので行ってみました。
焼くのに時間がかかりありつくまでに20分以上かかりました。
ちょっと時間かかりすぎよねぇ。

次に伊達に向かいます。とりあえず道の駅に寄ります。
伊達の道の駅は時代村がある街だけあってなんだか立派な
建物でした。中に入っているお店もイイ感じでにぎわってました。

夜に札幌に行かないといけないので一旦実家に帰って
旦那さんをお昼寝させます。
1時間半位寝てもらい、17時に札幌に向けて出発。

友人と19時に待ち合わせでお寿司を食べに行く。
カウンター6席、小上がり1席(6人位まで座れる)のこじんまりした
お店でしたが、大将が凄く良い仕事をしていてどのお寿司も大変
おいしくいただけました。4000円で(ビールも込みの値段だったw)
こんなにきちんとしたお寿司をいただいてしまっていいのかなぁ?
って思うくらいきちんとしたお寿司でした。
三郎鮨
こんなに素敵なお店を紹介してくれた友人に感謝です。

デザートが食べたくなったのでススキノにあるアルコールと
パフェのお店に行きました。ここも友人のセレクト。
ペンギン堂
お店もパフェも見た目はお洒落で可愛い。お客さんがひきりなしに
入ってくるも満席で何組も断られておりました。人気あるんですねぇ。
がっ、肝心のパフェは見た目こそ綺麗なものの、肝心の味が
めちゃくちゃ甘い!!夫は食べきれず私がその分も食べましたが
後味が微妙。もっと甘さを控えたら凄く凄くおいしくなるのに。
甘さが異常という北海道の悪い部分が出てしまってますねぇ。
残念。

友人と別れて今度は別の友人の家に行く。
仕事が凄く忙しい人なのでいつも家の前で30分位立ち話をして
わかれるというちょっと変わった関わり方をしている友人であります。
伊達の道の駅で買ったお菓子を渡してお互いの近況を話して別れる。

札幌から2時間かけて実家に帰る。
家に着いたのは深夜の1時過ぎでした。
おつかれさま~。

part2に続く。
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-13 19:58 | life | Comments(0)

お盆に海や川に行くな!!

と昔の人はよく言っていたのに、最近の人はそんなの関係ねぇ
とばかりに海に行って何人も亡くなってますよねぇ・・・。
今日もさっそく3名の方があの世に引きずりこまれてました。

私が小さい頃、母から「お盆は地獄の釜の蓋が開くから海に入って
はいけない。ってじい様から言われた。」と聞かされておりました。
今の人ってそういう迷信(という名の教訓)を信じないのかなぁ?

北海道の海(泳げるのは日本海側の一部だけ)はもともと不気味な
雰囲気が漂っていて泳ぎに行きたいと思った事は一度もありません。
日に焼けるもが嫌なのでそもそもどこの海であろうと行きたくないのですが・・・。

先日、積丹や余市、小樽の海岸を見たけど、やっぱり日本海は
泳ぐ場所ではなく純粋に魚を捕るためだけの海だよねぇと思いました。
日の当たり方や岩だらけの浜を見ているとどんより感半端ないです。
太平洋側の様なキラキラした明るい感じは全くないですねぇ。
須磨とか白浜とかテレビの中継で映るけどめちゃくちゃキラキラしてます。
まぶしすぎて私の様なオタ崩れは近づく事ができません。


先日、北海道の実家に帰省しました。
泊から余市までの日本海側を車の助手席から眺めるだけで
かるく鬱になれるくらい日本海側はどんよりしてました。
これまた泊原発とか豊浜トンネルとか見たくないものが多くて
よけいに気分が沈むのよねぇ。
岩内から寿都、島牧に向かう方はより苦手です。
今はどうかわかりませんが、数年前に島牧に行った時は
道が細くてグネグネしてて、もう一生島牧方面には行きたくない。
と思うくらい苦手な道と風景でした。日本海しかないし・・・。
豊浜トンネルの事故がおきる前は積丹余市方面の道も細くて
グネグネしていて苦手でしたが、あの事故があってから
積丹余市方面の道とトンネルだけえらく綺麗に広くなってしまった
ので今は道に対しての苦手意識はないです。
ここら辺の地域のウニだけは最高だと思うんですけどねぇ。


えーと結局何が言いたかったのかというとお盆休みは遊びに
行くのではなくて、きちんとお墓参りに行って普段守ってもらって
いる事に感謝しましょうね。という話がしたかったのですよ。
話がそれにそれまくって北海道の日本海側の一部の話を
長々としてしまいましたけどw
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-13 19:06 | life | Comments(0)