あぁ、たかちゃん・・・。

もう結構何回も書いているのですが、PlasticTreeというバンドが好きでして、

2002年位までは本当に大大大好きだったのですけれども、ドラムの隆君が

脱退してから、バンドの方向性や音がガラリと変わってしまい、正直、好きなのは

好きなんですけど、「大大大」の部分が私の中から外れてしまったのは事実です。

で、その脱退した隆君なんですけども、ブログを書いておりまして、私は毎日

チェックしているのであります。隆君は最近、過去に携わったバンドの

音源のレビューを書いてまして、もちろんPlasticTreeの出したCDの事も

結構書いているのですが、こないだのブログでプラが出した1stアルバムの

レビューを書いていたので、そろそろ2ndアルバムの話が出てくるだろうと

思い、さっきのぞいてきたら、書かれてましたよ。

『Puppet Show』のレビューが。

このアルバムは私がプラのファンになるきっかけのアルバムだったので

何か嬉しくなっちゃいました。

e0161855_11294940.jpg


もともと、それまではラクリマとかマリスとか美しいイメージの方々が好きだったので

「ラクリマは衣装やメイクがカラフルで音がきれい」「マリスは全部美しいw」

雑誌でプラの存在は知っていても、あの暗~~い風貌の面々の音を聴こうとは

これっぽちも考えてなかったのですが、高校の時に通っていた塾にV系ファンの男子が

おりまして、この人はLaputaファンだったので、私と全く意見合わず、はっきり言って

嫌いでした。Laputaもakiさんの声が苦手なのでスルーです。

その、男子とたまたま会話した時に、

「こないだ出たPlasticTreeのアルバムが凄くカッコ良い!!」という話になりまして

ふーんって感じで聴き流していたのですが、たまたま玉光堂のCD売り場で

PuppetShowを発見し、なんとなく購入してみたのです。

家に帰って、最初に聴いた時、雷落ちました。表現の仕方がわからないんですけど

とにかく衝撃受けて、歌詞読みながら全曲号泣ですよ。

このアルバム、中学生とか高校生とか多感な時期に聴いてはいけないなぁと。

とにかく悲しくなる。寂しくなる。苦しくなる。とにかく沈みます。ほんとに。

でも音は凄くカッコイイ。ドラムとベースがV系ではありえないほどしっかりしてる。

ギターも技術がある。メロディーがはっきりしていて明るくて覚えやすい。

なのに詩が暗い。竜太朗君の声が幽霊みたい。←後ろの風景透けてる感じw

ふわふわしているんです。不思議なバンドだなぁと思って、CD発売後に行われた

ライブに妹と二人で行ってみました。狸小路のメッセホールに。

当時高校2年生の冬でしたねぇ・・・。

CDはPuppetShowしか持ってなかったし、メンバーの事もよく知らないまま

観に行きました。観ていた場所は上手の明君側。周りに赤い髪した明コスの

お姉様たちが沢山いて、しかも「アキラー」ってすごくドスの利いた声で叫んでて

かなり怖かった記憶があります。

竜太郎(昔は朗ではなく郎だった)も実物はもの凄く白くて、彫り深くて

写真写りののっぺりしたのって逆詐欺じゃね?って思うくらい綺麗でしたよw

CDだけとか雑誌だけとかで判断すると可愛いキャラなんだけどライブで

実物を見るとサイコガーデンみたいな激しい曲も歌いこなして2面性がありました。

竜太郎君AB型だしねw

そのライブの最後、隆君が客席に向かってスティック2本投げてくれたのですが

その1本私がキャッチしてます。前にいた明ファンのお姉様達が取ろうとして

将棋倒しになって、その後ろに立っていた私がナイスキャッチしたというw

初めて観にいったプラのライブで奇跡って感じですね。

そのスティックは今でも実家に大切に保管してあるはず・・・。

捨てられていたらどうしよう・・・。今度帰ったとき確認してみます。

隆君はドラマーの重鎮村上ポン太さん?のモデル使用してました。

そのライブ行ったあとに二人とも完全にプラのファンになってしまい

妹はプラのFCに入会してました。もちろん以前に発売されたCDを

GURUGURU(インディーズV系CDを多数扱う)に行って買い集めましたよ。

1stアルバムのHide and Seekは1年しか違わないのに音がちゃっちくて

ちっとびっくりしましたけど、曲は相変わらず明るくて歌詞は暗かったです。

隆君もブログに書いていたけど、パペットショウはプラの最高傑作のアルバム

だと思います。この10年であれを超えるアルバム、残念ながら出せてない。

ブッチくんファンの皆様や今のプラが好きな皆様には申し訳ないけど

事実だと思います。

パペットショウの凄いところは洋楽ファンとかロックのファンとかV系を普段

全く聴かない人から評価が高いこと。全然V系興味ないけどプラの

パペットショウだけはいいアルバムだと思う。という同じような感想を方々

からいただきました。凄くうれしかったなぁ。

隆君もブログに書いていたけど、今聴いても全然古臭くないしこのアルバムは

本当にいいアルバムだと思う。

廃番になって購入するのは難しいけど色んな人に聴いてもらいたいですねぇ。





で、なんでこんな話を長々と書いたかというと、平日の朝に毎日るろうに剣心が

再放送されていて、たまたまエンディング曲にシャムシェイドの1/2の純情な感情

が流れていて、その音があまりにも当時のV系のはやりでダサかったので

プラって同じ時代にデビューしているのに古さを感じさせないって凄いなぁと

思い、あと隆君のブログでタイミングよくレビューが更新されていたので

影響を受けてつられて書いてしまいました。




ちなみに私が何を差し置いても一番好きな曲はこのアルバムに入っている

「本当の嘘」です。シングルの方は音やアレンジが違うのであまり好きじゃない。

e0161855_12182910.jpg

[PR]
by arinosu-tanken | 2009-03-09 11:08 | music | Comments(2)
Commented by 浮梅 at 2009-03-10 12:10 x
GURUGURU!!
どうしよう、スゴイ分かっちゃうんですけど(笑)

通いましたねぇ…マリスのインディーズCD買ったの、あそこでしたもん。
プラ、今までそんな聞いたことないのですが、ナデシコさんにそこまで言われると、気になっちゃいますね。
レンタルは出てないだろうから…やっぱり、GURUGURU行くしかないかなぁ(笑)
Commented by arinosu-tanken at 2009-03-11 10:17
GURUGURU頑張ってますよねぇ。パチンコビルと化したアルシュで
なんとか頑張ってますよw

プラですがPuppetShowだけはお勧めできます。
最近のアルバムはファンの私でさえもほとんど聴いてません・・・。
<< から揚げくん クリーム煮を入れてみた。 >>