久し振りのきちんとしたディナー編

今日は、3月1日にオープンした元アルバイトの方のお店に行ってきました。

もともと、色んなお店(フレンチとかイタリアンとか)、お菓子のメーカーで企画製造を

されていた方で、開業資金を貯めるため、夜私の務めるお店で働いていたのですが

今年になり、本格的に開業準備に入るということで1月の前半で退職されました。

この度、大阪の阿波座というところにビストロをオープンされたので

旦那さんと一緒に行ってきました。

3900円位のコースと飲み物を頂きました。二人で8000円ちょっとでした。

久し振りにちょっと敷居の高いキリリとしたお店での食事でした。

緊張感があって好きですけどねぇ。私は。旦那さんは俺には無理。

定食屋の方がいいとぬかしやがりましたので、今度はマイファザーが大阪に帰省した時に

5300円のコースを頂きに参上しようとたくらんでおりますw もちろん父上の奢りで。

今日頂いたメニューをざっと紹介していきます。

飲み物: 私・やまぶどうじゅーす  旦・オレンジジュース
         ↑凄く美味しかったです。ワインのアルコール無しで甘みがある感じ。

前菜: フランスパンを薄く切ってカリカリに焼いたのの上に牛レバーのペーストを乗せたもの。
e0161855_21284253.jpg

左:酸味のある野菜のゼリー寄せ 中央:キッシュ 
右:カボチャのペーストを鶏肉とキャベツで巻いたものホウレンソウと人参のソース添え

魚料理:アクアパッツア?だと思う。お腹に香草のビルが入っていていい香りでした。
     トマトソースが優しい味付けで、揚げ焼きしたレンコ鯛と良く合っていました。
e0161855_2133425.jpg


口直し:キュウイときゅうりのシャーベット。さっぱりした味できゅうりの香りがほんのりしました。
     ↑名前というか組み合わせが洒落っぽいと思ってしまいましたw

肉料理: 私・子牛のクリーム煮  旦・サーロインステーキ(300円up)
         ↑牛肉がとても柔らかかった。ジャガイモが入った上品なクリームシチュー。

デザート:クリームブリュレ、レモンタルト、フルーツゼリー添え、クッキー、トリフ、ケーキ。
e0161855_21402475.jpg

デザートには紅茶orコーヒーが付きます。私・紅茶(レモン) 旦・コーヒー。
デザートはメイン料理を食べ終える少し前に、プレートに数種類乗せたものをサービス係の
方が持ってきてくれて、その中から2種類選べるという女性には大変うれしいシステムでした。
知り合いということもあって、選んだ2種類の他にも色々乗せてもらえて大満足でした。


まだ開業したばかりでディナーしか営業していないので、今度はランチが始まったときに
また訪れようと思っております。今度は友達を誘っていこうかなぁ。
[PR]
by arinosu-tanken | 2009-03-04 21:52 | food | Comments(0)
<< 『V/A』到着!! 待ちに待った水曜日!! >>