グランフロント大丈夫?

無印の10%割引週間が始まったので
スリッポンと靴下を買うためグランフロント大阪の北館にある
無印良品に行ってきました。

今回もクレカ勧誘の人が歩きまわってましたが、月曜日という
こともありとりあえず一人?しかいなかったので勧誘に捕まる事なく
快適に買い物できました。
良品週間の時にクレカ勧誘隊大量に投入するのやめてほしいわぁ。
規模の大きい店だけだと思うので、もっと小さな無印行けば
嫌な思いをしなくてもいいんでしょうけど・・・。
グランフロントは家具や家電の展示品が多いからショウルームと
しては最高の店舗なんだよねぇ。しかも平面に展開しているし。

難波の無印は数階に分かれて商品が置いてあるので移動が面倒なのだ。

久しぶりにグランフロントに来たら、ムジカフェ近くのテナントが空き店舗に。

あれ〜ここ何あったけ?と思い出そうとしても全然思い出せない。
グランフロントのサイトを見てようやく判明。
そうそう、製菓専門学校の生徒さん達が作ったお菓子を売っている
微妙なお店兼サテライト教室だったんだ。
値段がそんなに高くないから一度行ってみようかなぁと思いつつ
いつもムジカフェに行ってしまって、結局一回も行くことく閉鎖されたのね。

学校側も家賃が高すぎて、製菓の売り上げもそんなになくて
メリットがあまりなくて撤退してしまったのかなぁ。

いつも思うんだけど、グランフロントの北館は特に死んでいる。
南館は入りやすいお店が沢山あっていつも賑わっているイメージだけど
北館はオフィス勤務の人と無印目当ての人が多いよね。
あれ無印が撤退してたらビル自体が終了しそうだよね。
ナレッジキャピタルっていう意識高い系の施設を作ったのはいいけど
閑散としているし、家賃は滅茶苦茶高いだろうしどうすんの?って感じ。

そういえば、南館のそこそこ高価格帯イタリアンは1年も持たず閉店
していたし、まだ開店して3年経ってないのに閉店している服屋さんや
雑貨やさんもあって、あそこで商売するのは家賃が高すぎて大変なんだ
なぁと思う。

新しい商業施設(阪急、ルクア、伊勢丹、グランフロント、エキスポシティ)
ができるたびに人は一時的に流れるけど、3ヶ月もしないうちにまた元に
戻る印象がある。

三番街、第一第二第三第四ビル、ホワイティ、新梅田食堂街、HEP
阪神百貨店の食品売り場、昔からあるところはなんだかんだ言って
結構賑わっていて顧客をつかんで生き残ってるよね。

ただ、西梅田の商業施設はグラフロとルクアの影響をもろに受けて
瀕死の状態だけど。
西梅田の商業施設は超超超高価格帯にして
庶民は入れないゾーンにして生き残った方がいいと思う。
今は普通の店もあり、高い店もありで中途半端なんだよなぁ。

もう大阪に商業施設いらないから、有料の緑あふれる綺麗な公園を
作って欲しいわ。
青空の下ピクニックしたい。お昼寝したい。
[PR]
by arinosu-tanken | 2016-04-27 11:34 | life | Comments(0)
<< scopeが好きすぎて あぁ、和田光司さん・・・。 >>