ガールズ&パンツァー劇場版観てきました。

大阪は梅田のブルク7と難波のパークスシネマで
上映されているので、手っ取り早くブルク7で。

事の発端は今期再放送されているガルパンを夫が観て
「ガルパン面白い!!」「今度映画あるんだって。観に行きたいなぁ。」
と言い出したので『ブームになったの何年前のアニメだよ。今更遅いよ。』
と思いつつも私も見て内容を把握し、一緒に劇場に足を運んだのでした。

私達が行った日は公開日から三日目の祝日ということもあって
8割がガルパンの客。残り2割が一般客。という素晴らしい光景の日でした。
階下の値段高めおしゃれ度高しなビルE-MAとは無縁な客層であります。

1300円の限定ポップコーンが飛ぶように売れ、グッズも飛ぶように売れ
ブルク7は凄い熱気で包まれてました。
ガルパンの客層は9割以上男性なので一般客からしたら異様な光景だった
でしょうねぇ。

ガルパン特設ブースも設けられていてガルパンの人気を改めて感じました。

私が観た回は女性が私とお父さんに連れられた小学生の娘さん2人の
3人だけ。あとの百数十人のお客さんは全て男性でした・・・。
女性が見ても安心安全な内容なんだけどなぁ。

映画館で観ると戦車の音が凄く迫力あって、音に一々驚きながら見ていました。
内容はアニメの延長だったので、アニメ見ていた方なら誰でも楽しめると思います。
あれで客席が動く仕掛けでそういう映画館だったらもっと面白いんだろうなぁ。
戦車の中から目線とかの時にガタガタ動くと一体感あって面白ろそう。

夫も面白かったからもう一回観たい!!と言っておりました。
お客さんの中には特典でもらえるキャラクター色紙をコンプリートするために
何週もされている方もいらっしゃるようでした。会話がそういう会話だった。

ガルパンのアニメ見たことがあって、劇場版見に行ってない人は
是非一度見に行く事をお勧めします。テレビで見るのとは音の迫力が
違ってとても面白いです。
[PR]
by arinosu-tanken | 2015-12-02 10:04 | anime | Comments(0)
<< GUNIWTOOLS LIVE... もう今期が終わりそうだけど今期... >>