天橋立にて

e0161855_21444082.jpg

e0161855_21444271.jpg

e0161855_21444345.jpg


e0161855_17304422.jpg






城崎温泉を出て車を走らせる事1時間程度。天橋立がある宮津市に到着です。
観光客にとってはここで2択を迫られます。
笠松公園に行くか?ビューランドに行くか?

私達はとりあえず宮津市内(ビューランド方面)に行ってみたのですが
雰囲気がどうも好きになれない。駐車場も終日600円で小さな所が多く
とにかくこちらじゃないな。という感覚が働いたため元来た道に引き返して
笠松公園方面へ向かいました。
で、これから天橋立『笠松公園』に向かう人に注意!!
ナビを『笠松公園』に設定すると悲劇が訪れます。
笠松公園の近くに成相寺というお寺があるのですが、そこのお寺を超えた
所にある道路が笠松公園までつながっているのですが、一般の車は通行
できません。国道616号線は成相寺までは一般の車でも行けるのですが
成相寺から笠松公園まではバスと宅配便(どうしても笠松公園に行かなきゃ
いけない業務用の車だけOK)しか通行できない事になってます。
ただし、成相寺に車を停車させて成相寺から笠松公園(約2キロ)を徒歩で
行き来するのはOK。
ちなみに成相寺は敷地内に入るのに500円とられます。
ということで元来た道を引き返し笠松公園のふもとにある駐車場に車を止め
いざ笠松公園へ!!ちなみにふもとの駐車場は500円でした。
管理しているところが松井物産というお土産物屋さんで、帰りにそこで
買い物してくれたら(1000円以上だったかなぁ???)500円を返して
くれるというなかなかアレなシステムを採用されてますw

笠松公園まではケーブルカーに乗るか、一人乗りリフトに乗って行きます。
どちらに乗っても片道330円。往復660円です。
この日は快晴だった為、往復共にリフトを利用しました。
一人乗りリフトに乗るのっていつ以来かなぁ。スキーに行ったのって高校生
の体育の授業以来なので15年ぶり位ですかねぇ。
天橋立リフトは地上から1m~2m位の高さしかないので落ちても死なないでしょう。
地元のスキー場は高いところだと10m位あったので落ちたらただでは済まない
雰囲気バリバリでしたねぇ・・・。
なのでこちらの天橋立リフトはただただ楽しいだけでした。
笠松公園にGW訪れる方は断然リフトの方をお勧めいたします。

笠松公園は結構開けていて、そこらじゅうにお花が植えられていて綺麗です。
晴れていたので天橋立も綺麗に見えました。
有名な股のぞきとかわらけもやってきましたよ。
かわらけは私は全然だめでしたが、夫は2回も輪っかの真ん中を通過させてました。
周りにいたお年寄りの団体さんが見ていて成功したら歓声を上げてくれてました。

笠松公園は急な階段を登るとさらに高い小さな展望台があります。
昭和のまだ笠松公園がきちんと整備されていない時はこちらがメインの展望台
だった模様。夫は階段がしんどいから嫌といって行きませんでしたが、私は頑張って
階段登って見に行ってきました。
小さい方の展望台は小さな小さなお土産屋さんが1軒あるのと柵も防護壁もない
広場があるだけでとてもスリリングな場所でした。
股のぞきして体制を崩したらそのまま下に転げ落ちるであろうという場所であります。

笠松公園から天橋立を見ていたら『にしがき』の4文字が目に飛び込んできました。
そうです。私達が停めた駐車場の向い側になんと京丹後に本部があるスーパーの
大型駐車場があったのです。買い物もせずに停めるのはマナー違反だと思いますが
帰りに買い物する方ならこちらに停めた方が良いかと・・・。おそらく無料でしょうし。
[PR]
by arinosu-tanken | 2014-04-25 21:43 | life | Comments(0)
<< 宮津にて 城崎にて >>