甥に会う。の巻。

e0161855_1950156.jpg


3月29日(土)~今日までhiimirii一家が大阪の祖母の家に来ておりました。
29日は仕事が休みだったので午後2時頃に祖母の家に行って5ヶ月になる甥っ子
に会ってきました。
2時過ぎに家に着いたのですが、玄関のドアを開けた途端に甥の泣き声・・・。
産まれたばかりの頃に金沢まで見に行った時は泣いているところに遭遇
しなかったため驚く事もなかったのですが、この日は環境の変化と普段見慣れて
ない人(祖母、叔母、父、母、私)がいたためかギャン泣き。赤ちゃんってこんなに
泣くものなのかと驚く。ちっちゃい怪獣だなぁと思ったのでした。
なんだかんだで泣きやんだのが4時過ぎ。2時間泣き続けておりました。

で、himiirii一家、本日金沢に帰るとの事だったので、昨日の仕事帰りにもう一度
祖母宅に行って甥っ子に会ってきました。
昨日はとても機嫌が良く、終始笑顔。「うー」「あー」とかうなり声を発しながら
手足をバタバタしてました。笑っているとやっぱり可愛いですよね。
まぁ寝る1時間前位からまた泣いてましたけど・・・。寝かしつけに1時間かかる
のも大変だなぁと。夫婦2人で子育てしているからこそ出来るんだろうなぁ。

私も少しだけ抱っこさせてもらいましたが、体重が7kg近くあるバタバタ動く
生物を持つのって大変。甥っ子は肌がアトピーっぽい感じになっているので
ほっぺたや足が痒い様で、ひっ掻こうとします。それを阻止するために腕と手に
注意を払わなきゃいけなくて結構大変。ただ抱っこするだけじゃダメなのです。
写真を見るとわかると思うのですが、アトピーっぽいののせいでほっぺが
真っ赤です。引っ掻かないように常にラップが貼り付けられております。
何かラップ以外に綺麗に保護できる医療用フィルムみたいのないのかなぁ。
お医者さんには「小さい頃に殆どの子供は治ります。」って言われている様
なので甥っ子も早く治るといいんですけどねぇ。

今度会う時はもっともっと大きくなっているんだろうなぁ。
[PR]
by arinosu-tanken | 2014-04-03 19:49 | life | Comments(0)
<< ひみつのは謎の 春だ掃除だ!そうだ、カーテンを... >>