深夜バスももう懲り懲り。

深夜バスに乗るなら一番グレードの高いシートじゃないとシンドイ。
10代、20代の人にはいいと思うけど、30を超えてくると体力的に
かなり辛い。
朝、8時半位に家に帰ってきてシャワー浴びて、そのあと気が付いたら
6時間以上寝てしまっていた・・・。
料金は安いかもしれないけど、体にかかる負担は段違いですねぇ。
時間と体力があって安さを求める人にはマッチするのでしょう。
私には合わなかった。もう乗ることは無いと思う。しんどすぎる。
LCCの方がまだ耐えられる。国内だと所要時間2時間程度だし。

ちなみに私が利用した深夜バスは平成エンタープライズ社の運航する
VIP LINERシリーズの3列独立低反発シートタイプである。
これが3列独立電動バックシェルシートタイプだともう少し違ったのかも
しれません・・・。
だたこのタイプは女性限定の便がないので抵抗があります。
あとトイレが付いていないのでそれも困る。
もし今後、全席(←これ重要!!)3列独立電動バックシェルシートタイプ
で女性限定、トイレ付きの深夜バスが出たら、その時はもう一度乗って
みてもいいかなぁとは思います。8000円位なら出しますよ。
平成エンタープライズさんこの案採用してくれませんかね。



VIP LINERに乗るまで



上記の赤い星印のファミリーマートの2階、3階に待合室があります。
VIP LINERに乗車する方は21時から無料で利用できます。
それ以外の時間帯は色々料金設定があるので各自で確認してみて
ください。

2階にエレベーターか階段で行き、入口そばに設置されている端末
(たしか3台ありました。)で予約の時の名前か予約番号?を入力して
座席の書かれたレシートを発行します。私は名前で発券しました。

バスに案内されるまで、そのラウンジで時間をつぶします。
時間になると「○○号にご乗車のお客様は2階カウンターまで
お集まりください。」と集合をかけられ、発券したレシートを確認され
バス乗車場所まで係の方に案内されながら歩いていきます。
バスを乗る場所は上記地図の緑星、高島屋の前でした。

ちなみに私は今回5700円で乗車しました。
バスブックマーク?で予約すると少し安くなるのかな?
平成エンタープライズ社の自社サイトだと数百円高かった様です。

VIP LINERは長距離の場合、運転手さんと添乗員さんの2人態勢で
運航されています。あと通路側の席だとカーテンが引けるようになって
いるのでプライベートな空間もある程度保てます。
トイレが付いている車両はいちいちサービスエリアで降車しなくても
良いのでありがたいです。
ただ3列独立シートでも前後の間隔が狭いのでフットレストを出してしまうと
足を延ばせません。これは身長がある程度高い方、本当に困ると思います。
仕方がないのでフットレストは使わずにスリッパに履き替えてやり過ごしました。
周りの音は気になりませんが、振動がかなり伝わって気になってしまい
うとうとする程度できちんと眠る事はできませんでした。

大阪で降車する場所は西梅田のハービスプラザ(リッツカールトン)近くになります。
普段、西梅田には地下通路を使用して行き来するため、降りた時一瞬戸惑いました。
どっちがJR大阪駅方面なのだ?と。普段大阪に来慣れていない方は道に
迷う可能性ありますねぇ。
他にも他社の深夜長距離バスが多数止まっており、梅田はここしか停められる
場所ないんだなぁ。広い場所ないもんねぇ。とひとりで納得。



とりあえず参考までに。
[PR]
by arinosu-tanken | 2013-11-20 20:11 | life | Comments(0)
<< 東京進化鈍化。 ジェットスターはもう懲り懲り。 >>