ジェットスターはもう懲り懲り。

東京に行って帰ってまいりました。
家を出発してから帰宅するまでの時間が24時間弱でしたが
とにかく具合が悪くて疲れました。
三十路を越えた身にLCCと深夜バスは辛いです。




家を出発→最寄駅のリムジンバスに乗って関空まで。1500円。

私がよく利用するリムジンバスは片道1500円と鉄道利用より300円位
高いものの、乗り換えなし。所要時間50分。道が空いている時は45分。
鉄道なら乗りかえ1回(駅から駅までかなりの距離を歩かされる。)
所要時間が電車80分。乗りかえが上手くいかないと90分かかる場合も。
なので300円多く払ってもバスを利用しています。
ずーっと眠っていられるし、いつのっても(繁忙期は乗った事がないので不明。)
席ガラガラなので隣に人が座って狭いと言う事もありません。


関空 jetstar(GK0800便)→成田空港第2ターミナル。4990円。

リムジンバスは関空の4F(国際線)に到着するので2F(国内線)まで移動します。
jetstarはwebチェックインというシステムがあって、48時間前からネット上で
チェックインができます。空港に到着したら航空会社のカウンターに寄る事なく
南出発口に向えるので便利だと思います。
南出発口に着いたら、webチェックイン時に印刷した紙を保安検査の係に
見せて検査場を通過します。24番搭乗口に向かう。
保安検査場ではバーコード読み取るわけでもないし、ただ見せるだけ。
いくらでも偽造して搭乗待合室に侵入できる気がするのですが、そこら辺は
きちんと対策されているのでしょうかねぇ・・・。
さすがに搭乗時はバーコードを読み取るので不可能だと思いますが。

搭乗自体はスムーズに行われ、飛行機もほぼ時間通りに動きだしました。
ここまではおおむね順調でした。



がっ、なかなか飛び立たない。
機長のアナウンスが入り「ただいま離陸待ちの飛行機がこの便の前に
7機いる。この便が離陸できるのはあと17分後。」といった感じの事を言い出す。
まぁLCCは時間に制約のある人は使っちゃいけないと個人的に思っているので
そこは問題ない。
問題は着陸時。
あぁ、これで30分位ロスタイム発生だなぁ・・・成田空港に着いたら丁度良い時間
にバスに乗れるかなぁ・・・。なんて考えていたら甘かった。
飛行機の高度も下がり、さぁそろそろ着陸ですね。あとちょとで着陸。っていう時に
飛行機急上昇!!ただでさえ高度を下げている時に気流の関係で激しく揺れて
酔ってきていたところに、とどめの急上昇。
機長のアナウンス「ただいま成田空港上空、強風のため一旦着陸を中止しました。
当機はもう一つの滑走路に向かって体制を立て直してます。」的な内容。
結局到着時間は予定時間の40分オーバー。バス乗車時間も合わせると50分
オーバー。
で、もちろんボーディンブブリッジじゃないのでタラップ降りてバスへ。
このバスが有り得ないくらい寿司詰状態にされる。2台来ているにもかかわらず
1台目にギュウギュウ、おそらく2台目はスカスカだったと思われる。
というのも私は飛行機で後方部に座っていたので、あとどれくらい人が残って
いるか大体把握していたためである。ここにきてさらに具合悪化。

第2ターミナルに到着後、すぐに東京駅行きのバス停に向かうがすでに
発車後。そのあと来るバスの待ち時間が30分以上あったのであきらめて
電車に切り替える。ちなみに最寄りバス停は19番でした。
京成系バスと平和系バスは乗り場が2番と19番なのでjetstarの方は
19番が近いですよ。京成系900円。平和系1000円です。

京成の羽田空港行きアクセス特急に乗り込む。特急って名前が付いているけど
特急料金は必要ないので各社交通ICカード(スイカ、イコカ、キタカ、なんたら
かんたら・・・more)をピッっとして品川に向かう。1460円なり。


まぁ今回はあまり良い事の無かったjetstarですが、peachと比較して良い
ところを少しだけ書きましょう。注)関空から利用の場合。

1、関空の第一ターミナルから出発できる。ボーディングブリッジを使用して
  乗りこめる。
  peachの場合は第二ターミナル出発なので、まずエアロプラザに行って
  そこから第二ターミナル行きのバスに乗らなければいけません。
  バスはたしか10分おき位の間隔で所要時間も10分位だった。

  関空の駅(JR、南海)から来る人は第一ターミナル入るとすぐに国内線
  で南出発口もすぐちかくなので移動も少なくて済むし便利です。
  駅から第二ターミナルまでは所要時間20分をみていた方が良い。

2、peachより座席が広い(実際はほとんど変わらないのだか)
  というのもpeachの座席はメニュー表や安全のしおりが座席の下部にある。
  これが曲者で、後ろに座っている人がペットボトルや荷物を入れようものなら
  座席にその衝撃(形や圧迫)がもろ伝わる。LCCの座席はシートがごく薄
  なのでテーブルおろしたりもどしたりの衝撃もかなり伝わります。
  で、ものを入れると膝がその物入れにあたって凄く窮屈。
  
  一方のjetstarは座席の上部(頭の後ろ)に物入れが付いているので
  衝撃はpeachほど感じない。膝もあたらないので結構快適。
  
3、webチェックインができる。
  まぁ、これはそんなに重要じゃないかなぁ。繁忙期とかは便利だと思うけど




とにかく次回から東京行く時はやぱりスカイマーク使おうと思う今日この頃
なのでした。料金少し高いけど、うちから神戸空港の方が近いし、羽田に
着くし、ボーディングブリッジ使えるし。
ANA、JAL>>スカイマーク>>peach、jetstarですね。個人的な感想で。
[PR]
by arinosu-tanken | 2013-11-20 19:23 | life | Comments(0)
<< 深夜バスももう懲り懲り。 交通手段。 >>