やっぱり実家が好き!!part6

8月5日
お昼は札幌に住む友人二人と会うため9時前のバスに乗ります。
父が8時位に家を出てしまったのでバスに乗るまでばあちゃんの家
で話をしながら過ごす。私は実家の鍵を持ってないので。
時間が来たのでバスに乗り込みます。
乗客が私しかおりませんでした・・・。
50人乗りのバスに一人・・・しかも小樽までの運賃は1280円。
途中の余市と小樽で2人乗りましたが、その方達の運賃は500円以下
なのでトータル3000円稼げたかどうか・・・。
2時間も運転してこの金額だと赤字だと思うのですがバスのサイズを
半分にするとか何か対策を打つべきだと思うんですよねぇ。
路線を廃止されるのは困るので何とかして利益だしてほしいものです。

本当はJRに乗って札幌まで行った方が時間も運賃もかからないのですが
土日のJRは札幌なんちゃら切符とかいう2500円で往復できる切符が出て
いるため車内はかなり混みます。列車の本数も1時間半に1本とかのレベル
なので朝の列車は余市辺りから激混みになるのが嫌なのと、駅まで歩いて
いくと1時間弱かかってしまうので家の傍から乗れるバスを選択しました。

この日も地元ではお祭りがあり、その中で自転車レースが開催され
自転車の事がわかっていてある程度経験がある人がレースのお手伝いを
しないといけないため父もその手伝いに駆り出されたのでした。
ゲストに鶴見唇吾さんが来ているらしく参加者も500人位いるそうで
結構な規模の大会になったみたいです。

小樽についたらそのままJRの小樽駅に向かい列車に乗ります。
札幌について友人と落ち合い、そのままランチをしに行きました。
南口の方は平日でも土日でも混雑しておりますが、北口の方は
オフィス街+北大ということもあって土日は閑散としております。
私達はゆっくり話をしたかったので友人がチョイスした北口から
すぐのお店
に入りました。

まだ出来てから2カ月位しか経っていないためか店内はとてもきれいで
しかも日曜日のお昼なのにガラガラでした。南口だとありえないです。
食べ放題のお店で1時間だと980円。90分だと1280円だった気がする。
料理の種類は結構あって、飲み物もデザートも食べ放題で料理は
まぁ食べ放題にありがちな材料費が安い食材系(鶏肉多用etc)では
ありますが席がゆったりしていて長居するにはもってこいのお店でした。

お店でゆっくりした後は北大の敷地をお散歩しようということになり
結構な距離を歩きまわりました。総合博物館では2時間位時間をかけて
展示物を見てまわりました。あれが無料っていうのは凄いですよねぇ。
良く考えたら北大の敷地の中をしっかり見て回るの初めてだなぁと。
高校生の頃、歯の治療のため大学病院に何回か通ったことのある程度で
敷地内なんて歩いたことなかったんですよねぇ・・・。
近くに住んでいる人ならお散歩コースとして中に入った事があるのでしょうけど
札幌市民でも入った事のある人少ないと思いますよ。
この日は北大のオープンキャンパスがあったようで高校生の子たちが
わんさか敷地内をウロウロしておりました。

17時に小樽駅で高校時代の友人と待ち合わせしていたため
急いで列車に乗り込む。16時30分発のいしかりライナーに乗ってしまった
ため10分の遅刻確定。ひろちゃん本当にごめんなさい。
札幌では大丈夫だったのに小樽に着いたら土砂降り。
傘を持っていなかったのでビニール傘を買う事にする。
駅のKIOSKは500円・・・観光客の足元見てぼったくりすぎだろう。
元小樽在住者は迷わず長崎屋内のダイソーにGOです!!
長崎屋のダイソーメチャクチャ広いですよねぇ。どこに何があるか
わからなくて傘を捜すのにしょっと迷いました。
無事に100円傘GET。
この日は小樽のヴィブラントホテルに宿泊する事にしていたので
荷物を置きにホテルまで友人を引き連れて歩く。土砂降りの中・・・。
小樽駅から本局前(小樽郵便局の本局)って結構な距離あるね。
最近、小樽をしっかり歩きまわってなかったから距離感がすっかり
なまってしまいました。

小樽は昼間は観光客で賑やかなのですが、夜はどの店も閉まるのが
早くて、ご飯を食べるお店がなかなか決まりませんでした。
藪半が頭の中にあったのですが、友人がそこで先日宴会をした
と話していたので、とりあえず保留にして、かといってなるとまで歩いて
いくのがこれまたちょっと距離があるので微妙だよねぇ。ピザハウスは
10年前は夜も営業していたけど、今は昼しか営業してないし、
花園商店街は10年前は夜の街(風俗街ではない!!)として一番栄えて
いたのに、今はゴーストタウン化していてご飯を食べる所が無い。
昔はちゃんとしたお店が沢山あったのに。どうしてこうなった小樽!
中華料理の梅月さん凄く好きだったのになぁ・・・。
なんて事を考えて、そうだこないだ入れなかった(雰囲気怖くて)叫次郎に
行ってみようかということでお店に向かってみるものの臨時休業orz
もう藪半すぐそこだし藪半でいい?こないだ行ったばかりなのにごめんねぇ。

そんなわけで藪半に行きました。
ひろちゃん:オレンジジュース、カレーせいろ
私:サイダー、天ざる
共通:出汁巻き玉子、合鴨の焼いたやつ、茄子の煮びたし、いたわさ
お酒を頼めば良いのでしょうけど、別に酔いたいわけじゃないし
普通におしゃべりしたいので二人ともジュースで乾杯しました。
さすが藪半、どの料理も大変美味しくいただけました。
ひろちゃんはもともと少食なので余ったカレーせいろも私がおいしく
いただきました。
さすがにデザートは無かったので駅前のミスドに場所を移して
おしゃべり。ミスドも閑散としていてお客さんは私達の他に2組しか
おりませんでした。小樽やばすぎ!!

友人は次の日仕事があるということなので(普通はそうよねぇ。)
21時には別れてひとりホテルまで歩きました。
もう人が居な過ぎて怖い。別に何もないけど節電の影響で街自体が
より暗くて雰囲気が・・・だったので走って帰りました。

小樽にはホテルが沢山あるのですが最初グリーンホテルに泊まろうかなぁ
と考えていたものの、あそこっておっさんビジネスマンが泊る場所っていう
イメージがぬぐえず(改装しているから中は綺麗だそうですby父談)
かといってドーミーインはビジネスホテルなのに駅前立地だからか
値段が高い!!ヴィブラントホテルは5500円で泊れました。
旧拓銀の石造りの建物をリノベーションして使用していて部屋は綺麗
でしたし、階段やロビーは当時の銀行の雰囲気を残していてビジネス目的
で泊るなら女性ひとりのお客さんにはかなりお勧めのホテルでした。
観光目的で泊る方にはちょっと微妙かなぁ。ソファとかテーブルとか無いので
家族でくつろぐとかは出来ないですねぇ。部屋の内装はビジネスホテル
そのものです。ソフトバンクのwifiが使えるのでソフトバンクユーザーの方には
ありがたいかも。私は違うので24時間分の料金を払って利用させてもらいました。

8月6日
今日は関西に戻る日です。
朝ごはんはホテルでも無料で食べられるのですが、小樽駅にバーガーキング
が入っているのを見つけたので念願のバーガーキングに行くことにしました。
小樽の店が北海道進出1号店なのが意外でした。札幌より早いって珍しいなぁと。

快速エアポートの一人席(日本海側)をゲットして新千歳空港に向かいます。
小樽から新千歳空港まで1700円以上かかったのが結構ショックでした。
こんなに高かったっけ?1200円位で行けると思っていたのでびっくりです。
だって小樽から札幌まで600円位で札幌から新千歳までも600円位じゃないの?
時間だって小樽から札幌、札幌から新千歳たいしてかわらないじゃない。
1700円以上は高すぎるわぁ。

帰りもピーチでした。席が狭い。
しかも関空に着いたらバスターミナルの一番端でおろされる。
今回は高速バスで帰る事にしたのですが、30分に1本しか走ってないので
端から端まで猛ダッシュして何とか目的のバスに乗ることができました。
これまた50人位乗れるバスに5人しか乗ってなかった・・・。
関空から45分間で最寄りの駅に着くので凄く便利だなぁと。
片道1500円かかるけど、荷物を大量に持っている人は乗り替えがない
バスの方がお勧めですねぇ。
電車を乗り継ぐと1200円位かなぁたぶん。普段関空に行かないので料金が
よくわからない。

家に荷物を置いてすぐに祖母の家に向かう。
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-28 22:16 | life | Comments(0)
<< やっぱり実家が好き!!番外編~... 10年前の自分と出会う。 >>