お盆に海や川に行くな!!

と昔の人はよく言っていたのに、最近の人はそんなの関係ねぇ
とばかりに海に行って何人も亡くなってますよねぇ・・・。
今日もさっそく3名の方があの世に引きずりこまれてました。

私が小さい頃、母から「お盆は地獄の釜の蓋が開くから海に入って
はいけない。ってじい様から言われた。」と聞かされておりました。
今の人ってそういう迷信(という名の教訓)を信じないのかなぁ?

北海道の海(泳げるのは日本海側の一部だけ)はもともと不気味な
雰囲気が漂っていて泳ぎに行きたいと思った事は一度もありません。
日に焼けるもが嫌なのでそもそもどこの海であろうと行きたくないのですが・・・。

先日、積丹や余市、小樽の海岸を見たけど、やっぱり日本海は
泳ぐ場所ではなく純粋に魚を捕るためだけの海だよねぇと思いました。
日の当たり方や岩だらけの浜を見ているとどんより感半端ないです。
太平洋側の様なキラキラした明るい感じは全くないですねぇ。
須磨とか白浜とかテレビの中継で映るけどめちゃくちゃキラキラしてます。
まぶしすぎて私の様なオタ崩れは近づく事ができません。


先日、北海道の実家に帰省しました。
泊から余市までの日本海側を車の助手席から眺めるだけで
かるく鬱になれるくらい日本海側はどんよりしてました。
これまた泊原発とか豊浜トンネルとか見たくないものが多くて
よけいに気分が沈むのよねぇ。
岩内から寿都、島牧に向かう方はより苦手です。
今はどうかわかりませんが、数年前に島牧に行った時は
道が細くてグネグネしてて、もう一生島牧方面には行きたくない。
と思うくらい苦手な道と風景でした。日本海しかないし・・・。
豊浜トンネルの事故がおきる前は積丹余市方面の道も細くて
グネグネしていて苦手でしたが、あの事故があってから
積丹余市方面の道とトンネルだけえらく綺麗に広くなってしまった
ので今は道に対しての苦手意識はないです。
ここら辺の地域のウニだけは最高だと思うんですけどねぇ。


えーと結局何が言いたかったのかというとお盆休みは遊びに
行くのではなくて、きちんとお墓参りに行って普段守ってもらって
いる事に感謝しましょうね。という話がしたかったのですよ。
話がそれにそれまくって北海道の日本海側の一部の話を
長々としてしまいましたけどw
[PR]
by arinosu-tanken | 2012-08-13 19:06 | life | Comments(0)
<< やっぱり実家が好き!!part1 マキタガキタ- >>