そろそろ危ない。

今月は契約更新の月なのですが、上司から「今年から契約社員のボーナス
なくなります。それでもよければ契約を更新してくだいさい。」と言われました。
どうやら今年は社員のボーナスも出ないようです。
これって倒産の予兆ですよね。
以前、倒産前の会社がどういった道をたどるのかといった記事を読んだ事が
あるのですが、ボーナスカット、本社勤務(経理とかの事務系)が退社、
リストラといった事をし始めている会社は危ない!!と。
今年度までは60歳で退職しても本人が望めば委託社員として65歳まで
働けるというシステムだったのが、来年度からは60歳で定年退職。
ばっさり切るみたいで一種のリストラですよね。
今年度は給料体系を大幅に改悪して若い社員(30・40代の既婚者)を
切り、来年度は50・60代を大量に切る予定みたいですね。

私と一緒に働いている相方マダムは今64歳なのですが、今年の6月で
絶対に退職しなくてはいけなくて(本人はまだ働きたいと言っている)、
彼女がいなくなったら私にも店にも負担が重くのしかかります。
人の扱いとか技術とか私にはまだまだ追いついていない事があるので
この3カ月でより自分を成長させなくてはですね。

昨年、東京に行った時、日本橋の老舗洋食店『たいめい軒』に行ったのですが
従業員の年齢がとても高い事に驚いたのとちょっと感動しました。
あきらかに60歳を過ぎのスタッフさんがもくもくとでもテキパキと働いてましたし。
キッチンにはそれなりに若い方もいらっしゃいましたが、ホールのスタッフさんは
みなさん40後半50代の熟練スタッフといった感じでしたね。
皆さん10年20年それ以上長く勤めているんだろうなぁといった印象を受けました。
うらやましいですよ。良い人材を確保できていて。

人を大切にしない会社はつぶれます。
会社はもっと人を大切にして欲しいものです。
[PR]
by arinosu-tanken | 2011-03-03 11:19 | work | Comments(2)
Commented by plasma-ace at 2011-03-03 23:04 x
ウチの場合は逆に労働者から見捨てられて、いい人材が流失しているパターン。
僕もどちらかというとそういう人間の方ですね。
いやなら会社にすがる必要は全くないわけで、自分に実力があれば他にいけます(別にあなたがどうこうって言っているわけではないですよ)。

トップダウンの小規模経営型の企業が大きくなってしまった感があるから上手く軌道修正で切れば将来はあるかもね。
でも人とか事業とか縮小すると強みも失ってフェードアウトって言うことも無きにしも非ず?
Commented by arinosu-tanken at 2011-03-05 10:50
plasma-aceさん>本業だけしっかりやっていれば良かったのでしょうけど
             学校、鉄道、市場経営と色々手を広げ過ぎた結果が今の状態を作っているのでしょうねぇ。
             自分の方向性をどうするかいい加減決めなくてはと思ってはいるんですけどねぇ。
<< 消せるボールペン ぎっくり腰 >>