三宮へ行く

学生時代の友人が、北海道から神戸・倉敷に旅行に来ていたので
ランチとお茶をしに三宮へ行ってきました。

本当は今年、北海道に帰った時に会えるはずだったのですが
体調不良のため急遽参加できなくなり、来年まで会えないかなぁと思っていた方
だったので、とても嬉しかったです。

雨が降っていなければ、神戸の山側に行きたかったのですが、昨日は
一日中雨降りでしたので、アーケードのある三宮センター街や元町商店街を
散策しました。

お昼はあっさりしたものが食べたいという友人の意向でうどん屋さんに行きました。
私は『とり天ぶっかけ(温)』を友人は『かき揚げぶっかけ(温)』を注文しました。
e0161855_6583415.jpg

ぶっかけうどんに温かいのがあることに少し衝撃をうけました。
たいてい冷たいのしかないですからねぇ。温かいのを頼むならカケでしょ。
とり天はこれでもかっ!!というくらい沢山入っていて感動しました。
大きいのがゴロゴロ5つくらい入っていましたよ。
お店の方の応対も凄くやさしくてホッとできてとても良かったです。


友人とは普段なかなか人と話すせない、格差、貧困、教育、服装、地域性etc
について色々話す事ができ、とても有意義な時間を過ごせました。

私が大阪から抜け出したい。北海道に戻りたいと思う理由に上記の事に
ついて色々思う事があるのと、目にするたびにイライラしてしまう自分が嫌
という事があり、そういうストレスを感じ無くていい北海道は凄く好きです。
札幌は少しだけ別かなぁ・・・。

昨日でルミナリエが最終日だったのですが、結局今年も見れず仕舞いでした。
ルミナリエが始まる前にさっさと帰宅してしまったので。
いつも思うんですけど、ルミナリエは阪神大震災の鎮魂のために行うのですから
1月に開催したらどうですか?
12月は何だかんだ皆さん消費意欲も旺盛ですし、集客力もあるでしょう。
お正月が過ぎて消費意欲が下がったところに集客力目当てでルミナリエを
開催したら神戸の経済も少しは活性化できると思うんですけどねぇ。
[PR]
by arinosu-tanken | 2010-12-14 07:21 | life | Comments(0)
<< えらいこっちゃ! 武士の家計簿 >>