グリーンカーテンを作ってみる

にはまず蔓性の植物が必要だということで
コーナンにて心ひかれたマンデビラを購入してきました。
ゴーヤとキュウリとかトマトとかは葉っぱが可愛くないので却下。
実用性よりも見た目重視です。
朝顔は家の雰囲気と合わないので却下。

e0161855_6532038.jpg


鉢の手前にバジルの種とネギの根(再利用)を植えてみました。
バジルちゃん、発芽するかしら。


まだ蔓を這わすネットを設置していないので、大至急設置します。
はたしてグリーンカーテンになりうるくらい育ってくれるかなぁ?
[PR]
by arinosu-tanken | 2009-07-16 06:55 | life | Comments(3)
Commented by 梅吉 at 2009-07-16 12:51 x
下の方に、蕾らしきものがありますよね!?
お花アリのグリーンカーテン、ステキ過ぎます(≧ワ≦)ノシ

いいなぁ、風流だなぁ。
緑があると、視覚でも涼やかな気持ちになれそう☆

そんな自分は、虫が怖くて。
基本的に、全く土いじりが出来ないヘタれです…
Commented by plasma-ace at 2009-07-18 01:40 x
植物によるオアシス効果は屋外であれば日射遮蔽効果が第一で、蒸散による潜熱がその次でしょうか。
ということで蔓性のものが良いのですね。
最近は、ヒートアイランド関係を主に伝熱工学や建築工学の立場から考えています。(ちょっとだけこの分野の記事を本で出版しました!)
ちなみに屋上緑化などではサツマイモが注目されていて、その理由は実用的な食べれるからという意味と栄養がない土でも育つからです。
観賞用というのは洒落ているというか贅沢ですね☆
ハーブと一緒に植えると虫除け効果もあるのでいいですね。
Commented by arinosu-tanken at 2009-07-21 06:49
コメント返し遅くなりました。すいません。

梅吉さん>設置する時期が遅かったので、はたしてグリーンカーテン
       になってくれるのかどうか・・・といった感じではありますがw
       ハイドロコーンとかセラミスを使った観葉植物なら虫出にくい
       のでお勧めですけどねぇ。

プラズマエースさん>バジルはもう芽が出てきました。
              最近暑いだけありますよね。
              エースの専門は環境工学でしたっけ?
              本出版するとは・・・研究者まっしぐらですな。
<< 昨日から 久し振りの面接・・・。 >>