家計簿

みたいなものを先月から付けています。
といっても何でもかんでも記入しているわけではなく
大体こんな感じといった大まかな金額しか書いてないので使途不明金が
1万円以上あったりもするのですが、今月は先月よりもさらに用途別にお金を
分けたので、より使途不明金が減ると期待しております。

旦那さんのお給料からは

♪ 生活費
♪ 旦那さんのお小遣い
♪ 水光熱費、ケータイ代(夫)
♪ 貯金、投資
♪ 生命保険、住民税(来年分のために今から貯めておく)
♪ 交通費(夫婦)


私のお給料からは

♪ 家賃
♪ ケータイ代(妻)、プロバイダ料、データーカード通信費
♪ クレジットカードの支払分
♪ 残りは貯金

といった感じでざっくり分けてます。
サラリーマンのお小遣いが平均4万ちょっとだったと記憶しているのですが
お弁当とお茶(350mlボトル)をほとんど毎日持たせているので
何とかなるでしょうということで旦那さんには月3万円渡しております。

30000-300×30(タバコ代)-110×30(缶コーヒー代)=17400
休みの日を入れると缶コーヒー代はもう少し少ないでしょうけど
代わりにお菓子やアイスを買っていたりするのでこんな感じで。

ちなみに洋服代はお小遣いに含まれてません。
仕事終わりが21時過ぎなので飲みに行くこともないです。(年に4回有るか無いか)
17400円は好きなように使えます。(ただしお小遣いで交通費を立替える場合あり。)
充分な額だとおもうんですけど、どうなんでしょう?
独身の方に比べたら使える額は少なくなりますけど、
毎日野菜多めの食事を食べて、話相手もいて、掃除洗濯炊事を自分で
ほとんどしなくていいと考えると楽だと思うのですが・・・。

ちなみに実家の父は私達が子供のころ、お小遣いを月々15000円
もらってました。どうしてそんなに少ないかというと、
昼は家に帰ってきて食べていたのと、お茶は職場で入れて飲んでいたのと
コーヒーは朝、自分で豆を挽いて落としたものを飲んでいたのと、
たばこは吸いませんのと、お酒は食費から出ていたのと(ビールだけ?)
飲み会がある時は母から臨時でお金をもらっていた。
ので、彼も15000円好きなように使えたんですよねぇ。
世の中の昼食たばこコーヒー飲み代だけでお小遣いが無くなってしまう
お父さん達からするとうらやましい話なのかなぁ。


さて今月も切り詰め生活頑張りますか。
e0161855_644573.jpg

[PR]
by arinosu-tanken | 2009-07-02 06:45 | life | Comments(0)
<< たまには豪勢に・・・ ―踏― >>