自分でピザを作る

e0161855_7504996.jpg


昨日の黄金伝説を見ていたら、サイゼリヤ全品制覇だったので
無性にピザが食べたくなりまして、生地から作ってみました。

薄力粉 1.5カップ
ドライイースト 3g
砂糖 小さじ2
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
ぬるま湯 100cc
をよく混ぜてフライパンにオリーブオイルをひいて生地を伸ばして焼くだけ。

トッピングは余りもので
とり胸肉薄切り
キノコミックス(しいたけ、エリンギ、シメジを各一パックずつ混ぜたもの)
転がってたキャベツを千切りにしたもの
転がってた長いもを短冊切りにしたもの
をすべて炒める。塩胡椒で味を整える。

生地にケチャップ、炒めた具材、チーズ、マヨネーズを乗せて
魚焼き用グリルで焦げ目がつくまで焼く。


今回は余りものの野菜をたくさん入れてしまったので
味はまあまあな感じになってしまいましたが、サラミ、ソーセージ
コーン、トマト等の癖の少ない食材を入れるとさらに美味しくなると思います。

うちではピザはおやつというカテゴリーに入れられてしまい、食事として
みてもらえないんです。私は食事でもOKなのですが、もう一人の誰かさんが
うるさいので、休みの日のランチに自分のために手作りピザを作ろうと思います。
時間も全部で30分かからないで出来ますし材料費もデリバリーピザを
頼む数分の1しかかからないので時間のある方にはお勧めします。
[PR]
by arinosu-tanken | 2009-06-19 08:04 | food | Comments(0)
<< どんどん終了 もう夏ですか? >>